--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.08.0810:15

上野はええの。ここはどこ?

外はカンカン照りのあっちっち。どこもかしこも人でいっぱいなのに、
この場所はとっても静かで涼しいの。
冷房も効きすぎず気持ちが良い温度。
さて、いったいここはどこでしょう。

R0011545_convert_20080808093600.jpg  R0011547_convert_20080808093754.jpg
R0011543_convert_20080808094402.jpg

はい、正解。国立博物館です。さっきの写真は本館、大階段のとこです。
この建物は昭和13年開館。
瓦屋根の「帝冠様式」の代表作ということでした。
真ん中のとこの鳳凰はちんまりしてるんだけど、鬼瓦がすごい顔なんだよね。
鬼瓦って建物のまもりがみなんだって。
今調べたら鬼師という方がいるんだと知りました。ふーん。この顔が戦争から建物を守ったのかも。
R0011540_convert_20080808100413.jpg R0011541_convert_20080808100638.jpg





創刊記念『國華』120周年・朝日新聞130周年
特別展「対決-巨匠たちの日本美術」
)は見ませんでした。なぜなら、



R0011544_convert_20080808094230.jpg

通常料金で
彫刻  特集陳列「六波羅蜜寺の仏像」をみることができますし、全部見たら大変そうなんですもん。

今回は蒔絵を中心に見ることにしました。
さすが国立博物館。本館の蒔絵だけでも沢山ありました。
陶芸作品を見に来たかたもいらしたみたい。
とにかくすごいコレクション。平常展も入れ替えがあるみたいだから要チェックです。
家が近かったらパスポートを買って暇なときに来たいなあと本気で思いました。

コメントの投稿

非公開コメント

荘厳な雰囲気だなぁ~。
昭和13年にこんな建物を作っていたのかぁ…

ちょっとね、ついさっき我が町で直下型の地震があったから怖かったの何の…
鬼瓦が守ってくれたのかな。何の被害も無くって良かった…

ぶんママさん
ね、我が家にしたいかんじ。広くてちょうど良いよ。
戦争中金属とか供出しなくてよかったのかなあ。ちょっと気になる。
地震こわかったねええ。息2が地震直後あわてて
にこにこ動画つけるからどうしたのかと思ったら
地震のときに書き込む動画があるみたいね。
情報はテレビより早かった!!
震度四くらいかなあ。最近で一番ゆれた。

ぴらちゃん、ホントに好きなんだね~♪
だから、写真の感性も豊かだし、頭もいいんだと思うなぁヽ(^o^)丿
それに引き換え・・・私の頭といったら?
ヘチマみたいだよ~!
そのこころは?「そのうちにスカスカになる」

ひめりんさん
ひめりんったらあ。東京はね、今暑くって外でウロウロするより、中でウロウロするほうが楽しい時期なんですよ♪私も津軽にいたら、海の写真とかねぷたの写真を撮ってたと思うよ!駄洒落がうまい人はみんな賢いと思う。ひめりんは天才♪
♪いらっしゃいませ♪


電力使用量

カテゴリー
FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
あらたにす
 
いってみる?

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ゴガクル中国語
ゴガクル英語
メール:
遊びに来てくれてありがとです。

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
友達んち
ちびおば師匠が作ってくれたスイッチ。





piragotenバナー: Atnet Japan!
Atnet Japan!
全記事(数)表示
全タイトルを表示
RSSフィード
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。