--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.01.3120:32

みなさんの♪心のタマゴ♪はなんですか?

4062736330.09._OU09_PE0_SCMZZZZZZZ_.jpg

心に夢のタマゴを持とう   講談社文庫。



息子のプレステ2のゲームと一緒に、注文していたノーベル賞受賞者小柴先生の文庫本が届いた。義理の父、別名「Aじい」とそっくりの顔が表紙で笑っている。おもわず、こっちもにっこり。いい笑顔だとおもいませんか?中身は高等学校、小学校、大学での講演と、講演を聞いた小学生からの手紙である。先生のお話はどれも読んでみると結構難しく感じたけれど、小学生の子供達は先生の気持ちをしっかりと受け止めていたようである。「・・・自分のこれからの一生の間に、これをやりたい、やりとげたい、あるいはこれを理解したい、なんかそういう目標になる卵を三つか四つ、いつも大事に持っていなさい・・・」というメッセージだ。子供達の先生への手紙は感動的だった。また、高校生向け、大学生向けの講演も、それぞれに興味深い。小柴先生は情報過多の今の時代に、何を効率よく選ぶかという点についても、この三つか四つのタマゴという言葉を使って説明していました。最後の解説まで読んでも155ページ。ぜひ一度てにとってみてください。特にお子さんのいる方は感動するかも。

そうそう、小柴先生の笑顔で思い出したんだけど、「なんにもおかしくなくても笑っているとだんだんと嬉しくなったり可笑しくなる」というのは、ものみんたではなく、心の師匠、今は無き桂枝雀の高座で教えてもらった。他にも沢山教わった気がする。もっともっと生きて欲しかった。師匠はお客を笑わせることに全力投球していたんだ。

師匠の卵はきっと一つきりしかなかったんだな・・・。


私は子供達にゆめのタマゴを沢山沢山持たせたい。
そして、子供達には、
タマゴの一つがひよこに孵らないことがわかっちゃったときや、
タマゴの二つ目が割れてしまったときでも、
次のタマゴが孵るのを、
楽しみながら時間をかけて待つような、
そんな人間に育って欲しいと思う。

♪いらっしゃいませ♪


電力使用量

カテゴリー
FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
あらたにす
 
いってみる?

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ゴガクル中国語
ゴガクル英語
メール:
遊びに来てくれてありがとです。

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
友達んち
ちびおば師匠が作ってくれたスイッチ。





piragotenバナー: Atnet Japan!
Atnet Japan!
全記事(数)表示
全タイトルを表示
RSSフィード
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。