--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.10.1421:48

バーナード・ポメランス作『エレファント・マン』

殿と二人で
英語劇を観て来ました。
劇の内容はこちら。
バーナード・ポメランス作『エレファント・マン』

主役のエレファントマンは、頭蓋骨や右半身の畸形のために
家族からは引き離され、見世物小屋に売られたり苦しめられ、
しかし、最終的には彼を理解する人々に囲まれて亡くなるという設定です。
劇ではそのエレファントマンをメークや小細工ナシ、全身を使った演技と
口ぶりであらわしていました。これはすごかったです。


今回の劇、ほぼしゃべりが中心だったので、
国立劇場にある歌舞伎用みたいなイヤホンガイドがほしかったよーー。
いまどんな場面なのか、あらすじを見といたので、大体は
分かるんですけど、何をしゃべっているのか分からないんで
味わえないんです。えーんえーーん。

これが、ミュージカルとか喜劇とかだったら体の動きとかで楽しめたんでしょうか。
今度英語劇を観にいくときがあったら、劇の種類にも気をつけなくちゃですなーー。
今回の劇は、かなーーーり難しくて、殿と二人、途中の休憩で「終わったもの」と
勘違いして帰ってしまうとこでした

そうそう、今日の観劇中のことなんですけど、後ろに座ったおじさん、
劇の途中でパカパカ写真を撮りだしたんです。ありえないでしょ?
もりあがってくると、ぴーぴぴー、ぱしゃ。八枚は撮ったんじゃないかな。
小さい音だけど響くしいらいらしました。子供の学芸会じゃあるまいし、
みんなお金を払って観てるんですもん。どういう神経だーーと。
終わってから後ろを振り向いたら、日本人のおじさんっぽくて、
それもすんごく悲しかったですよ。。

コメントの投稿

非公開コメント

映画で観たことがありますが、観た後に気持ちが重かった思い出があります。もう一度観たい!とは決して言えません…
多分、ラストシーンが切なすぎたからかも。どうして彼はベッドに横たわったのか…決して否定出来ないけれど、どう受け止めるべきか、私には分かりません。

カメラおじさん、無粋なことを…
何をカメラに収めたかったのか理解不能。恥ずかしいヤツだなぁ…。

ぶんママさん
映画があるんですか。つらい映画だろうなあ。
知らなかったんで、行ってしまいました。
今度はミュージカルとか、そういうのにします。

かめらおじさん。ムカッときたので、
電子音やシャッター音するたびに、
からだをゆすったり、後ろを振り向くふりを
したのにだめでしたよ。
カメラをしまう音だってうるさかったんですから。
まったく、ああいうことを普通にできる人の神経は
普通ではないよ。

映画は昔話題になってました。差別とか人間の心の醜さを描くみたいなのは私は苦手です。英語なら映画は歌って踊ってとかが好きです。

kazumiさん
私もそうですよ!!
川平慈英とか最高でしょ?
♪いらっしゃいませ♪


電力使用量

カテゴリー
FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
あらたにす
 
いってみる?

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ゴガクル中国語
ゴガクル英語
メール:
遊びに来てくれてありがとです。

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
友達んち
ちびおば師匠が作ってくれたスイッチ。





piragotenバナー: Atnet Japan!
Atnet Japan!
全記事(数)表示
全タイトルを表示
RSSフィード
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。