--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.06.2521:56

あなたが世界を変える日

あなたが世界を変える日―12歳の少女が環境サミットで語った伝説のスピーチ

20070625214404.jpg


内容(「BOOK」データベースより)
1992年6月11日。ブラジルのリオ・デ・ジャネイロで開かれた国連の地球環境サミット。カナダ人の12歳の少女が、いならぶ世界各国のリーダーたちを前にわずか6分間のスピーチをした。そのことばは、人々の強い感動を呼び、世界中をかけめぐり、いつしか「リオの伝説のスピーチ」と呼ばれるようになった。




このスピーチをしたセヴァン・カリス=スズキさんのインタビューはカナリ前に聞いていたものの、その伝説のスピーチそのものについては知らずにずいぶんたってしまった。

19.2 x 13.2 x 1.2 cm 。たった65ページの、この本。わずか6分間のスピーチ。すごく重い内容だった。

感動した。大人が本当にしなくちゃいけないこと。忘れてはいけないことを考えた。考えなくちゃいけない。

資料1の、日本に住む私達が果たすべき環境への責任という、日本人が日本人のために作成した声明文もずしりときた。

・・・・日本の人口は世界の約2パーセントにも関わらず、石油輸入量は第二位で、エネルギー使用量は第4位です。長年にわたって世界最大の熱帯材輸入国となっています。これほど狭い国土に、世界の約七割のごみ焼却施設を有し、その結果世界一多くのダイオキシンを排出し、生態系に深刻な影響をあたえています。私達の生活は、地球の環境を損なうことと引き換えに成り立っているのです。・・・



ぶんママさんがコメントで教えてくれた、伝説のスピーチ.


コメントの投稿

非公開コメント

http://www.youtube.com/watch?v=C2g473JWAEg
↑素敵なお嬢様でした!
感動しちゃったよ。すごい子だよ!
いまは、どうなっているんだろうか。大人になったのだろうか。

ぶんママさん
十年後の彼女はエール大学の学生でした。http://www.sloth.gr.jp/relation/kaiin/severn_top.html
それから五年たってるんですねー。どうしてるかな。いい子のままで成長しててくれるといいなあ。ぶんママさん、ビデオのリンクありがとうね。本文に貼り付けました。
♪いらっしゃいませ♪


電力使用量

カテゴリー
FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
あらたにす
 
いってみる?

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ゴガクル中国語
ゴガクル英語
メール:
遊びに来てくれてありがとです。

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
友達んち
ちびおば師匠が作ってくれたスイッチ。





piragotenバナー: Atnet Japan!
Atnet Japan!
全記事(数)表示
全タイトルを表示
RSSフィード
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。