--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.06.1500:46

特別展 レオナルド・ダ・ヴィンチ―天才の実像

6月8日の日記に、しばらくおとなしくしているつもりと書いたのだが。。。

東京・上野の東京国立博物館で開催中の特別展「レオナルド・ダ・ヴィンチ――天才の実像」6月17日までなんです。
友人のkazumiさんの魅力的なレポートを不覚にも読んでしまって興味津々。追い討ちをかけるように、今日、友人と会う予定の画廊が、国立博物館から歩ける距離。しかも、三時解散。。。うううう。

kazumiさんは三時は五分待ちっていってたなああ。
もう行くっきゃない気がしましてね。

今日新しくできたかわいらしいお友達と一緒に、国立博物館までテクテク。途中、手ぬぐいやさんがあったりして、博物館につけたのは
四時過ぎでした。さすが、閉館一時間まえということで、待ち時間はなしです。

最初に第一会場にあるウフィツィ美術館の至宝「受胎告知」を見る。
入り口をはいってすぐに、人がとぐろを巻いていた。あれ、まだ人がいるんですねー。しかも、のんびり立ち止まって見れる時間帯だったのか、とぐろがうごかないのだ。うひょー。一時間で第二会場まで全部見なくてはいけないのに、困ったな。。と思っていたら、警備員の人が、
「今日は閉館は五時ですーー。第二会場がまだのかたはお急ぎください。」とアナウンスした。やっとこさ、列が動いてくれた。

kazumiさんも言ってたけど、受胎告知、なんかオーラがあるかも。
ひきつけるものはありますなー。ダビンチ20歳のときの作品だそうで。
やっぱ天才でしょ。

次は第二会場だ。手稿などが展示されているはず。
おお、こちらにも人が沢山いるでないですか。
閉館間際まで粘る人で一杯なのよね。結局天才過ぎて、全部を理解するのは難しいわーー。途中映像シアターとかがあるんだけど、パスしました。手稿はぜんぶで12コ公開されていたようだ。数えてなかったんですけど、目録にはそうかいてあります。

本展では、イタリアが誇る至宝「受胎告知」をダ・ヴィンチの創造世界の始まりにすえ、手稿をもとに制作した模型や映像などを用いて、芸術から科学にわたる広範な試みの全てを紹介していきます。500年前に生きた一人の人間が成し遂げた偉大な精神活動の記録を余すところなく概観できる、これまでにない展覧会です。


と博物館のHPに書いてあったのですが、その通り。素晴らしい模型でした。

家に帰る途中、ああ、これを小中学生に見せてあげたかったなあと
悲しくなった。いま、子供達は恵まれているようにみえて、実はキュウキュウで、余裕がなくなっている。こういう展示を小中学生に見せてあげられれたら。。。。本当に美しい日本になると思った。

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ダ・ヴィンチ展最終日

http://www.leonardo2007.jp/確か、NHKが特集番組やってたような気がする。その後、割引券見つけて、切り取って大事に取っておいて、忘れてた。pira さまの記事で思い出して、行って来ました。最終日。9時半開館だというのはわかっていても、家を出るのは10時。途中電

コメントの投稿

非公開コメント

母は学生時代、美術部に所属していて、将来は絵描きになるのが夢だったと言っていました。
その母が、恩師に「あまり名画を見ると、絵が描けなくなる」
と言われ、実際に、名画展などの絵を見ると、打ちのめされたんですって。
打ちのめされるってのはすごい感覚だと思う。
絵描きでも何でもない私達も、名画に打ちのめされる。
今の子達、全然 余裕ないですね。我が子に時間をあげたい。
私が小中学生の頃は無限に自分時間があったから。って、単に怠けほうけてるガキだったんだけどね。

時間ドロボウ

ほんとだー17日までだったー
(割引券をずっと持ってたちびおばであった。)
最終日は混むだろうな~~
でも小中学生は無料なのね。ついでにミイラも見て来ようかな~

だから、ミイラは鏡を見るだけで大丈

ぶんママさん
そっかー。だからぶんママさんは絵が上手だったんだ。
血ですなーー。私が打ちのめされた気分になるのって、
そうだなあ、温泉で立派なボディーを見たときですかね。
対抗意識が出てくるからでしょうな。どはははは。
天才日比野さんが言ってました。
ボーっとしている時間は大切なんだって。
私は毎日時間を大切にしています。

ちびおばさん
最終日はどどどど混みでしょうね。。。なんか怖いです。
イタリアに行って見たらどうでしょうかね。ちびおば師匠、人垣ができてたら何にも見えない気がするけど。
ミイラ??そうですなー。うーむ。ミイラね。。ううむ。

上に同じ。

ぶんママさん

そーそ。

手稿

昨年我が家があの大学に観に行った奴でしょうね~?
手稿っておもしろいんだなぁって初めて思いましたよ。
ダ・ヴィンチだからこそなのかもしれませんが。
学生さんがびっちりついて手稿も模型も説明してくださったのもあって、かなりゆったり見られたんです。
でもやっぱり絵ですよねー!迫力でしょうねv-254

下手な考え休むに似たり・・・
美術系AB型天然の娘1号を見て私が常々感じていたこと。
空想の世界で遊ぶ子だからね。そうか。とっても時間を大切にしてたんだ。

仏像を拝むような気分でした。

michakoさん
学生さんに生で解説してもらえるなんて、贅沢だったですねー。今回はいそぎあしだったんで、解説もなにも、展示物を見るのでせいいっぱいでした。それでも十分見ごたえがありまして、行ってよかったですv-10


kazumiさん
kazumiちゃんはいつも現実をしっかり見てるよね。
それでいて、きちんと他の人に夢を与えている。それは凄いことです。
娘さん。そうそう、時間を大切にしてるんですよ。自分と違っても大丈夫なの。
♪いらっしゃいませ♪


電力使用量

カテゴリー
FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
あらたにす
 
いってみる?

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ゴガクル中国語
ゴガクル英語
メール:
遊びに来てくれてありがとです。

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
友達んち
ちびおば師匠が作ってくれたスイッチ。





piragotenバナー: Atnet Japan!
Atnet Japan!
全記事(数)表示
全タイトルを表示
RSSフィード
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。