--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.12.1521:15

半蔵門で、きみと拍手

とうとう、あのお方と観劇することができた。ひでき観劇ーー。

今日、国立劇場でmichakoさんと12月歌舞伎公演「元禄忠臣蔵〈第三部〉」を見ました。
国立劇場の歌舞伎は2006年03月に當世流小栗判官一部をみて、その後二部を息子と一緒に行って以来だけれど、一年間の間に三回行ったのですねえ。

月代わりの大石内蔵助、12月は松本幸四郎様。演技、なかなか渋かったです。忠臣蔵の年表をもらって帰ってきたのですが、大石内蔵助って切腹時は44歳だったの。おじいさんじゃないのね。

元禄忠臣蔵〈第三部)は、終始静かなのです。静かで感動的な演技の途中、わたくしもたまに静かになって船を漕ぎ、思考もとだえてしまいました。良くあの、長いせりふを覚えていられますね。演技が本当に気持ちよかったです。私の様子、舞台の役者の演技と共に、michakoさまにはしっかり見られていたようです。

最後、赤穂浪士が白装束で花道を歩きます。静かに。覚悟を決めて。悲しい悲しい行列でした。

今日は3列9番よーー。

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

元禄忠臣蔵 第三部

10月の第一部から引き続き(二部は残念ながら見れず)元禄忠臣蔵最終章第三部を国立劇場で観劇して参りました。《主な出演者》大石内蔵助…松本幸四郎おみの…中村芝雀磯貝十郎左衛門…中村信二郎仙石伯耆守…坂東三津五郎          

コメントの投稿

非公開コメント

ようございました。

piraさんの喜びが伝わってきましたよ~!
念願かなっておめでとうございましたv-238
歌舞伎も息子さんと見たときよりも光り輝いて見えてまぶしさのあまり目をつぶったら勢いでちょっと寝ちゃったんですね。分かります分かります。
12月14日が赤穂浪士の討ち入りの日だったそうですね。旧暦だったんでしょうかね。昔の地球は今よりもずっと寒かったから、雪の中を歩くだけでも大変だったと思います。
最近ね、江戸時代くらいが一番いい時代だったんではないかとふと思うんですよね…人類と地球の関係を考えると。

僕も拍手!!!!

おおお!素晴らしい!マーヴェラスな体験をなさったのですね!
途中、舟を漕いだとの事ですが、タイタニックな気分でしたか?冗談はさて置き、piraさんと、michakoさんの観劇会、次回も楽しみですね~。

忠臣蔵、なんだかんだ言って、毎年何かしら観る事が多い中、今年は全然何処のTV局もやってなかった。つまんない再放送はあったけれど…。お二人は、しっかりと忠臣蔵を体感したようで、羨ましい限りです。

こんな写真撮ってたんですねー

昨日は大変お世話になりましたv
「切腹最中」を買うべきだったとまたも後悔してるmichakoです…。
ずっしり重厚なお芝居でしたよね~。それをぎっちらこっちらpiraさんったら!(笑)
昨夜はあれから今日の発表会の件でばたばたでした…。これからまた出掛けてしまうのでどうも忠臣蔵もpiraさんにも想いを馳せる時間が持てません!かなしー。
2,3日遅れて余韻に浸ってまた登場するかもしれません!?

piyomaruさん
そうなんです。あまりにまぶしくて・・・竹取物語状態でした。
不思議なことに、雪が積もっているように見えるんですよ。歩き方なんでしょうか。うまいですよね。

ブラボーラリホー。

ぶんママさん
国立劇場、多分これからも何度も行くと思います。師匠が取ってくれた席はなかなか良かった。またあそこのへんの席を狙おうと思います。満員御礼でした。感謝感謝です。討ち入りのシーンがないんですよ・不思議な忠臣蔵ですが気持ちが分かります。四十七士で一番若い子はクラノスケの息子、主税で15歳。親子のシーンは泣けました。

michakoさん
え?最中なんてありましたっけ。三回連続出席者手ぬぐいプレゼントに目がいってしまい、他には何も見えていませんでしたよ・・。
こぎましたねーーずいぶん派手にこいでしまいました。しかし、台詞大変だなあと。15歳で自分の息子も切腹させる気持ち。しかも、乱れないよう心配する父クラノスケ。悲しすぎる。

ほぇ~、オフ会?

michakoさんと一緒にいかれたとは!
忠臣蔵のような作品は、劇場での観戦が最もいい感じで受け止められそうな気がします。楽しかったことでしょう。

因みに僕は、12月14日に、塾で都合6名の生徒(中2~高1)に「今日は討ち入りの日だね…」云々と話を振ったのですが、誰一人知りませんでした(泣)
時代の推移を痛感します。

そうですねーー。

たけさん
へへへ、生みちゃこさん見てしまいましたよ。
実は、斉藤由貴より美人系です。他の芸能人に似てます。
こういうのをオフカイというのでしょうか。
ピンチヒッターで歌舞伎がすきになりそうな
私に声をかけてくれたのでした。
忠臣蔵。悲しく美しい物語。苦しくて涙がじんわりです。
しかし・・・昼食後、おなかいっぱいでねてしまた。
面白いんですけど、場面が長いんです。美しいんですけど
女形がでないんです。別なのももっとみなくちゃです!!!!

国立劇場またふらりと行くつもりです。家から案外簡単にいけることも分かったし、ステキなお店も教えてもらったからねーー。

羨ましいでしょう?ふふふ。東京にいらしたときは、塾所おっと、
熟女有閑マダムたちが劇場で接待いたしますわよ。
♪いらっしゃいませ♪


電力使用量

カテゴリー
FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
あらたにす
 
いってみる?

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ゴガクル中国語
ゴガクル英語
メール:
遊びに来てくれてありがとです。

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
友達んち
ちびおば師匠が作ってくれたスイッチ。





piragotenバナー: Atnet Japan!
Atnet Japan!
全記事(数)表示
全タイトルを表示
RSSフィード
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。