--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.09.1911:34

「再チャレンジ推進」

最近、※七尾藍佳さんのブログで「再チャレンジ推進」という言葉を知った。

再チャレンジ推進会議

多様な機会が与えられ、何度でも再挑戦が可能となる仕組みを作っていくことは、内閣の重要政策課題であるとの認識の下、こうした再挑戦の仕組みについて政府全体として取り組むため、内閣に「多様な機会のある社会」推進会議を設置する。



らしい。ふーむ。安倍さんの言う、美しい日本は、すべての人が生き生きと働くニッポンの再構築というわけですな。

しかし、はっきりいって、汗水たらした人がドンドンと貧乏になって、お金だけを動かしてゲーム感覚で儲けている人ばかりが得をしている状況の中、働きたくない若者が増えているんだと思うよ。

こういった政策は、ウマく機能するんだろうか。もちろん支援は必要だけど、元気でやる気のある人は、支援しなくても頑張れる気がする。


※七尾藍佳さんのブログ♪について

七尾藍佳のつばらつばらに日々ニュース。nanaoaika.com
渋谷ファンインの不登校児童支援活動と「再チャレンジ推進会議」
September 1st, 2006



は「再チャレンジ」政策の曖昧さに触れていて面白かった。引用不可なので、是非是非見に行って欲しい。

七尾藍佳さんは、TOKYO FMのプロフィールによると

七尾藍佳

Eyes on Japan
MON/TUE/WED/THU/FRI/ 05:00~08:30

ワシントンDC生まれ、幼少期から大学までを海外と日本を往来して過ごす。これまで計11年間をジュネーヴ、ソウル、サンフランシスコ、チリで過ごす。東京大学教養学部卒業。通訳や翻訳の仕事を経て、映画、書籍、マンガなどの批評もてがける。エッセイストとしてもコラムを『Caz』、『Fine Boys』、『KiTTO』に連載中。著書にイラスト・エッセー『ホメコトバ』(ゴマブックス)。



だそうで、ブログでも、知的に文章を使い分けてます。

個人的にはかてごりーの中でもEnglishが面白かった。さぞや難しいだろうと思ったら、時事英語も軽やかに扱っていて、読みやすいのだ。

コメントの投稿

非公開コメント

再チャレンジですか…

再チヤレンジ推進会議の構成メンバー見ながら、
そこらへんにある教育委員会も似たようなモノだと思いつつ眺めてしまいました。なんだか、天下り希望者のリストに見えてきて恐ろしくも感じました。
日本の将来を担う子供達、伸び伸びと育っていません。発散する場所が殆どない。我が子を含めて困ったモンダなぁと思うだけです。
この無力さ、無気力さはどうしたもんだか…。

はあーーー。

大人もなんか息詰まる感じしない?
外も中もきな臭くて、未来が見えないし。
再チャレンジって言葉さえも怖い・・・。
戦争がおこってしまいそうでいや。

ステキな理想論を打ち立てる政治家はもう要らないです…
みんな、小泉さんで懲りてないのかなー。

piyomaruさんへ
小泉さんのこと好きだったんじゃないの?
わからん。

だいたいね、支援対象者になりそうな人がメンバーになってないし、
政治家はみんなお金持ちで、生活に不安もないし、庶民の感覚はわからないよね。前に、だれかのブログに書いたんだけど、政治家を、地域別でなくて、職業別、年収別に分けて、人数配分するべきと思うよ。お金持ちだったり、代々政治家だった家庭に育った人が推薦されて、立候補してるでしょ。今の仕組みだと、なかなか庶民の気持ちは汲み取ってもらいにくいと思うよ。
♪いらっしゃいませ♪


電力使用量

カテゴリー
FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
あらたにす
 
いってみる?

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ゴガクル中国語
ゴガクル英語
メール:
遊びに来てくれてありがとです。

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
友達んち
ちびおば師匠が作ってくれたスイッチ。





piragotenバナー: Atnet Japan!
Atnet Japan!
全記事(数)表示
全タイトルを表示
RSSフィード
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。