--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.06.1801:36

あやしい記憶

コメント欄があやしいシリーズでほぼ埋め尽くされている。
とってもアヤシイ。で、きょうもあやしいはなし。

♪♪♪♪  ♪♪♪♪  ♪♪♪♪  ♪♪♪♪

みなさんの記憶で一番古いものはなんですか。
胎児の頃の記憶がある人あります?私のは、たぶん一歳代と思う。

押して歩くカタカタをだれかが買ってくれた。
その頃のお気に入りのおもちゃはスプーンで、顔がゆがんで見えたのが不思議で、覗くのがだいすきだった。祖父母も一緒にのぞいて笑ってくれていた。カタカタはもしかして祖父母がかってくれてのかな。
スプーン以外におもちゃができたのが嬉しかったなあ。
それは写真があるから本当の記憶だと思う。逆に言うと写真があるから
今まで覚えていたのだと思われます。

その次に古い記憶はやっぱり写真にある。山梨の親戚がブドウの形をした羊羹をおみやげにくれたのだ。楊枝を羊羹に挿すと、羊羹がつまっていた風船がぱちんとわれて、食べられるようになる。楊枝がさせなかったのと、たべたくはなかったけど割れるのが見たくて、母に食べてくれとせがんだ。この記憶も二歳前とおもわれる。

写真がなくて鮮明におぼえているのは、家の前の砂利道の砂利であそんでいたら、隣の家の中学生のお姉ちゃんが、ふっと立ち止まり、
「ぴらちゃんね、今はまだ小さいからわからないと思うけどね、
お姉ちゃんは平塚江南高校に行きたいの。でも勉強がとっても大変なのよ。中学はね、試験とかいっぱいあるんだよ。勉強がとっても大変なんだよ。はー。」と自分の悩みとか一方的にしゃべって立ち去った出来事。これは三歳くらいかな。平塚江南高校ってなに?と家に帰って聞いた。なんでこんなに強烈に覚えているのか分からないが、もしかしたら、人として扱われたのが初めてだったからかもしれない。

四歳くらいの記憶はかなり沢山あるけど、その中でも泥棒を見たのが一番強烈だ。ドロボーといって追いかける人、逃げるドロボーが同時に私たちが遊んでいた路地に飛び込んできた。一メートル以上ある生垣を、ドロボーは障害物リレーの選手のように飛び越えて行った。そのころ私は身長が低く、生垣のハードルを美しく越えていくドロボーを惚れ惚れしてみていたのだ。しかし、ハードルの先は墓地。見通しがよいので多分つかまってしまったと思う。

♪♪♪♪  ♪♪♪♪  ♪♪♪♪  ♪♪♪♪

最近、記憶があやしい。すっかりアヤシイ。
昨日の夕食は何をたべたっけっか。

コメントの投稿

非公開コメント

最近の記憶がアヤシクなった反面、昔の事は鮮明に思い出せる・・・いよいよアヤシイぞ、ぴらちゃん!! 私のむかーしの記憶を紐解いてみると、いつが一番古いんだろうか。多分、2歳になった夏、生まれて初めての海の記憶だなぁ。写真ガラミだよ。勿論。なんでも、腹が弱かったワタシは、30分おきに海から出て、腹を温めねばならなかったのだけれど、兄や姉はずっと泳いでたので、ワタシも海に入っていたい!!!と、キチガイ泣きした記憶。
みんなの呆れ顔を思い出す。周囲の知らん人たちの「ウルセーな、このガキ」の顔。

ぶんママさんへ
そうなんです。大変なことです。ぶんママがわたしの介護を引き受けねばならない日まで、そう遠くないと思います。
目に浮かぶなあ、海水浴中の駄々っ子。かわゆい。

記憶喪失?

きぇ~!!スゴイなぁ~。
私昔の事なんてホント覚えてないですよ。よくKに「パパは赤ちゃんの頃の話もしてくれるのにママはなんにも覚えてないんだね~」って言われるけど、普通覚えてるもんなんですか??辛い記憶があり過ぎて自分で忘れたとか?!
一番古くて幼稚園。年中で入ったから5歳かな?幼稚園に行くとイヤで耳が痛くなってお母さんに迎えにきてもらって…それでまた母親に怒られて…
やっぱいい記憶がない!

michakoさん
殿や父はmichakoさんと同じですよ。不思議ですね。古い記憶のある人のほうが怪しいような気がする。私の脳はかなりきているのですよ。ふふふ。

昨日の夕食・・・羊だった
昔の記憶・・・食いもんのことばかり (カルピス ケーキ から揚げ等々)

何故にこの話題で 自分の食いしん坊があぶりだされてしまうのか・・・笑
ハテ?

最古の記憶は、おそらく、母方の祖父母宅から新居へと転居する際の、海辺の風景です。祖父母は魚の干物の販売などを手がけていたので、天日に干している魚達を見つつ、祖父母と別れた記憶があります。2歳半の頃ですね。
1歳代の記憶が残っているのは、胎教が浸透していないであろうpiraさん世代では、結構珍しいかも。
3歳児に受験の悩みを語るお姉ちゃん、面白い(笑)
でも、きちんと愚痴る相手がいなかったのかと思うと、気の毒ですね。

mimi2さんへ
羊とは。なかなかやりますなあ。うちの近所に中華があるんですけど、ぱりぱりに揚げた羊が美味しいんです。あれなんていうんだろう。
私、中央線沿線に興味あるんですよ。今興味があるのは国分寺のあたりなんですけどね。

たけさんへ
そうですか。コメントを読ませていただいて、たけさんはご幼少のころから美味しいお魚を沢山食べたのが賢くなれたもう一つの要因だった気がしてきました。私は食事が嫌いだったんですよね。食欲が出た中学まで、食べなさいといつも叱られていたような。その割にはやせていないのが悲しい。
想像すると面白いでしょ。中学のお姉ちゃんのひざあたりが私の目線だったです。目線をあわせるのにしゃがんでましたね。椿の生垣もはっきりと覚えてます。

>あやしい記憶

私は、殿が生まれてAばあの横に寝ている風景。だから2歳と2ヶ月ちょいだわね。写真がないから記憶だけだと思う。
それに匂いの記憶。殿は粉ミルクを飲んでいたからその匂いが記憶の奥に眠っていたのでしょうね。長男が生まれて母乳が足らなくなり、粉ミルクにした時に缶を開けた途端に、「あ~、なつかしい匂いだ~!」と記憶が蘇ったのです。「あの時の匂いなんだ~!」と感心したのを覚えています。
五感の中で嗅覚が記憶を呼び覚ますのには一番敏感な感覚だと何かで読みましたよ。

>あやしい記憶

そんな小さい頃の記憶があるなんてすごいなー!
私は4歳のときに生死の境をさまよった手術の記憶からしかないです。でも、そのことだけは克明に覚えてます。誰が何をお見舞いにくれたかも覚えてて、我ながら執念深いなーと思います。
同じ時期に入院していた隣の部屋の赤ちゃんが亡くなってしまって、最後にご挨拶に行ったときのベッドの凹みが忘れられません。

>あやしい記憶

ナディアさんへ
匂いをおぼえているんですか。へえ。私は全く覚えていません。写真がないのに、二歳二ヶ月というのもそれも凄い。殿が粉ミルクを飲んでいたというのがどうも想像できないです。はじめてみたときはすでに大人だったし、今は中年。ほほほほ。

>あやしい記憶

piyomaruさんへ
四歳で入院は寂しかったでしょうね。かわいそうに。
病院の記憶でこわかったのは、目医者さんのトラコーマの写真。待合室で、上からトラコーマの目と結膜炎の目がこちらをジーと見ているのです。

>あやしい記憶

3歳くらいだと思うけど。
伯母が出かけるとき、母が「おねえさんいってらっしゃい」と言ったので、自分も「おねいさんいってらっしゃい!!」と言ったら、あなたはオバサンといいなさい、みたいに言われたことが、残ってます。

>あやしい記憶

ちびおば目の下くま子さんへ
ほほほ。その頃って、可愛いんだよね。叔父のことを父や祖父母が名前を呼び捨てしてたら、息1が叔父のことを呼び捨てにしたことがあったなあ。ちびおば師匠はおねいさんと呼んだのでしょ?いいじゃないですか。呼び捨てよりずっと・・。
♪いらっしゃいませ♪


電力使用量

カテゴリー
FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
あらたにす
 
いってみる?

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ゴガクル中国語
ゴガクル英語
メール:
遊びに来てくれてありがとです。

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
友達んち
ちびおば師匠が作ってくれたスイッチ。





piragotenバナー: Atnet Japan!
Atnet Japan!
全記事(数)表示
全タイトルを表示
RSSフィード
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。