--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.02.2721:56

16歳 親と子のあいだには 平田オリザ編著



目次

はじめに

16歳の,完全無欠と不完全(角田光代・作家)

茅ヶ崎から宇宙を目指した16歳(野口聡一・宇宙飛行士)

おせっかいな元16歳から,16歳のあなたへ(山本シュウ・ラジオDJ)

伸びたり縮んだりして,一人で忙しくて,その世界が恐かったとき(上田假奈代・詩人)

いつもハープとともに,でも普通の高校生(吉野直子・ハープ奏者)

親離れと友人づくり―大人と子どものはざまで(藤原和博・杉並区立和田中学校校長)

響きあう心(森山開次・ダンサー)

1972年の微睡み(奥泉光・作家)

過保護(穂村弘・歌人)

16歳―116段の階段とコーヒー牛乳の日々(渡辺真理・アナウンサー)

私の16歳―親との「間」(イ・ヨンスク・一橋大学大学院言語社会研究科教授)

親を演じる,子どもを演じる(平田オリザ・劇作家,演出家)



平田さんの本だからと、なにげなく手に取ったのだけど、
ものすっごおおおおおく良かったです。

岩波ジュニア新書の編集者のひとや平田さんが、親ごろしや自宅への放火、
いじめでの自殺などの事件が目立つようになった2006年ごろ、
作家の角田さんや、宇宙飛行士の野口さん、ラジオDJ山本シュウさんなんかの
16歳ころってどんなんだろう、親とうまくやっていたんだろうか、と想像をめぐらし、
じゃあ、本当の所をきいてみようと考えてできあがったのがこの本なのです。

平田さんたちに頼まれて、自分の16歳のころを思い出し、今の若い人のために書くのは
案外勇気のいるものだったのでしょう。

角田さんは16才のときの日記を抜粋して載せてくれているのですが、
   ・・あまりにも恥ずかしいことが書いてあるので、昔の日記は封印してあるのですが、
    この原稿をかくにあたって、おそるおそる開いてみました。・・
詩人の上田假奈代さんは
   ・・21年を遡って思い出すことを普段はしません。どちらかというと、あまり思い出したくないのです。・・・
アナウンサーの渡辺真理さんは、
   ・・私の地味な16歳の日々は、きっと参考にもなにもならないだろうと思ってしまう・・

等々、それぞれに戸惑いながら。

でも、とてもまじめに書いてくれています。
参考にならないものなんかひとつもありませんでした。

ジュニア新書編集部の編集日記にはこうありました。

・・・・この本は,個性豊かな12人の大人たちの<16歳>に焦点をあてた青春記です.さまざまに揺れ動くこころ模様や親子関係が描かれています.どれ一つ同じではなく,16歳の数だけ物語があります.親子関係もいろいろです.
編者の平田オリザさんいわく「あまりに風変わりで,ちっとも参考にならない青春もあれば,ああ,この人もこんな普通のことに悩んでいたのだなあと思うこともあるでしょう.この中のどれか一つの文章でも,皆さんが親との関係を考える上で参考になればと思います」.

価値観も人生観も育ってきた時代も違う元16歳たちとの出会いが,今,16歳を生きるあなたのビタミン剤になったらうれしいです.

この本を
「16歳の皆さん,
16歳になろうとしている皆さん,
あるいは少し前に16歳だった皆さん」
に贈ります. ・・・ジュニア新書編集部 編集部だよりより抜粋



私は静かに感動しました。

コメントの投稿

非公開コメント

角田ファンで、十六歳の娘をもつ悩める親として、とっても気になる本ですね。
そして、ふと、自分にも十六歳だった頃があったことを、思い出して、少しぞっとします。

時折さん
図書館のティーンズコーナーで見つけたのですが、
最近、そのティーンズコーナーの本をよく借りています。
この本の一つ一つのエピソードに、それぞれの16才がつまっていて、
しかも書いているのが、ほぼ、親と同じ年代で私とも思い出がかぶったりするのでした。
そういう意味でも良かったです。

ティーンズの本って、心の奥底を揺さぶる作品が多いです。
果たして、自分がティーンズの頃に読んだら、
これほど感動したのかっていう…

娘が16歳になった頃、この本を読ませたいです。
大切な十代の時期、ゆっくり成長して行って欲しい。
この頃、そんな事ばっかり考えてます。

ぶんママさん
自分が十代のころは、もっと背伸びして
ティーンズなんて読まなかったかも!!
最近はビギナーズなんとかとか、漫画なんとかとか、
やたら子供向けのが好きなのでした。
分かりやすいし、いい。
この本は親が読むのもいいと思いましたよ。
ぜひ読んでみてくださいな。
♪いらっしゃいませ♪


電力使用量

カテゴリー
FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
あらたにす
 
いってみる?

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ゴガクル中国語
ゴガクル英語
メール:
遊びに来てくれてありがとです。

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
友達んち
ちびおば師匠が作ってくれたスイッチ。





piragotenバナー: Atnet Japan!
Atnet Japan!
全記事(数)表示
全タイトルを表示
RSSフィード
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。