--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.04.3021:47

777が。

思い切りおめでたいことを書こうと思っていたのに、
すっかり忘れてて、妙な「夢ノート」が、
記念すべき777回目の記事になってしまった。

書き直そうと、ちらっと考えたけど、もう、よいわ。

皆様今までありがとうございました。
これからも、ぼちぼちやっていきます。よろしくお願いいたします。

080430花火
スポンサーサイト
2008.04.3021:25

いやいや、参りましたな。。。。

おとといの夢は強烈であった。
うめいていたらしい。


☆☆☆  ☆☆☆

私の頭の頂上が禿げて、
こんな風に、かさぶたが!!!

080430atama.png


うおおおお、ショックにおののく私。
どうしたんだ。この頭は。タダ髪の毛が抜けたのではない。
すんごいかさぶたができて、茶色の皮膚なんだ。
触るとかさぶたもハゲそうなので、
怖くて触れない。
夢であってほしい、夢で。。と思うけど、どうも現実らしい。

で、しかたがないので、思いついたのがこのヘアースタイル。

080430atama2.png


後ろおよび両脇から髪の毛を持ってきて、真ん中で交差し、
頭頂部を可愛いパッチンドメで止めてみました。

ほっと一息。ふう。
明日にでも皮膚科に行こうかなあと、悠長に考えながら夢は終了。
☆☆☆  ☆☆☆

夢と分かって、あわてて頭頂部を触る。
あった。髪の毛は無事だった。
ふう、夢の中の現実は現実じゃなかった。良かったーー。

でも、フツフツと沸いてくる怒り。

なんなの、私は「変形柳生さん流」で満足なわけ???

だいたいね、いきなり頭にかさぶたで髪の毛がないって、
相当な非常事態ですよね。
まず、そこで皮膚科でしょうが。
でも夢では、とりあえず髪型を悩むわけで。
で、髪型を思いついたらほっとひといきって。。。私って。。。。。


2008.04.2918:02

なぞの古街道

今日、殿となぞの道を歩いてみました。

R00102240005.jpgR00102210002.jpg

なぞな竹の子も並列!!殿。残念ながら、それは食えませんぞ。

R00102470028.jpgR00102360017.jpg


なぞとはいえ、なかなか道標が親切で、今後、どんどんとなぞが解明されそうな気がします。

R00102480029.jpgR00102230004.jpg


なぞの古街道にぴったりの花。

R00102530034.jpg


こんなのもいるらしい。

途中で、街道から離れ、住宅地を歩きました。

R00102540035.jpg


草団子を買って食べました。

R00102570038.jpgR00102550036.jpg


その後、のどが渇いたので、こんな花やら、あんな花やらを見ながら、缶チューハイ。

かー。運動後のアルコールはしみるううう。うまい!!

安上がりで楽しいおとなの連休遠足になりました。



(なぞの道・・・・多摩 よこやまの道)
2008.04.2713:34

体験教室の作品。

さて、この間行った、体験教室の作品が完成いたしました。

これです。
じゃーん。









R0010218_convert_20080427131535.jpg


あ間違えました。これは、kazumi師匠がお土産で下さった3D作品でございます。




さてと、蒔絵でした。

080427neko.jpg



猫青ざめてますね。粉がとびちったんですね。むほほほほ。

鳥獣戯画の一場面で猫とねずみだそうです。
植物やおめでたい模様、金魚など、
いろいろ用意されていたもののなかから自分で選びました。
私、猫もねずみも記憶がなかったんですけど、
有名なカエルの相撲の巻以外にもあるんだそうです♪

今回は、トレッシングペーパみたいな和紙に書かれた絵をなぞって
器に下書きして、その上から薄い漆の絵の具みたいなものでうすく塗り、
最後に鉱物の粉で色づけしました。
猫の顔や模様、ねずみの目とかは、粉を振り掛けたあと、
引っかいて書きました。

体験教室でない場合は、ごく薄く塗り広げた漆の絵の具状ペーストに
金や銀の粉を振り掛けたり
貝でアクセントをつけたりしているようです。
粉を振り掛けた後にもいろいろと工程があるようでしたが、
まだ良く分かっていないので、今後のお教室でおいおい勉強していきます。
次回は五月末。楽しみ~。
お道具も買うようで、それも楽しみ。
でもsdfghjkl;~~。

・・・・がんばります。
2008.04.2620:48

学校うろうろ

今日は息2の学校の保護者会であった。
あっちゃこっちゃ、学校内をうろうろ歩き回り、疲れたの何の。
しかもびっくらこいた。
お金を払おうとしたら財布にお金が入っていなかったので、
学校近くのコンビ二に走ってお金をおろしたり。
その後も、バスに飛び乗ったり、電車に飛び乗ったり。
スリリング~。
スクーリング~~。
アドレナリン、グー!!!!

☆☆☆

去年はクラス委員決めのときに嫌な延び方をしたクラス懇談会。
今回は早く終わらせたくて、クラス委員を引き受けた。
しかし、そこに深い落とし穴があったのだ!!
その後は委員さんだけで集まってのミーティング。早く帰れないジャン。

ひょえーーー。この学校では毎年やってくれる方もいるんですが、
大変でしょうねえ。ふぅ。。。。



ところで、今日、パワフルなマダムと遭遇した。
その方も今年役員を引き受けたそうで。
しかも、そのマダムと別れた後に、お友達と楽しそうに談笑するお嬢様発見!!
まあ美しくなられたこと。毎日男の子ばかりみていた私には目の保養ですわ。
うふふ。ラッキー。

役員はいやだけど、今年一年役員会でマダムと会えるのは楽しみかも。
帰宅間際に、気持ちが上向きになった一日でございました。

2008.04.2522:07

青山うろうろ

今日は最高な一日であった!!
まだルンルン気分でございます。

☆☆☆

午前中は、以前からやってみたかった蒔絵教室で体験レッスンをしました。
教えてくれたのは、短大時代からの友人kazumiさん
彼女はもともと手先が器用で、しかもまじめな性格。
とっても綺麗な蒔絵作品を作っていました。
かたや、私。
どはははははははは。
これからもずーと初心者だと思うけど、
今日の感じでは、大好きになりそう!!紹介してくれてありがとうってかんじ。
明日、皆さんにはその作品をお見せしますね。今は乾燥中で、
ビニール袋のなか。私もどうなってるやら見えませんの。ぐふふ。

えーと。蒔絵も楽しみでしたけど、もうひとつ楽しみにしていたのは、
ランチタイム♪
今回はトルコ料理のランチバイキングで1200円也。
チキンとかクスクスとか、オクラのスープとか、豆のサラダとか、八種類の
皿がありまして、そこから取るのです。おいしかったーー。
お母さんの味ってほっとする味でした♪

☆☆☆

kazumiさんとお昼別れてからも、表参道をあっちふらふらこっちふらふらして、
化粧品を買うついでに顔も作ってもらって帰りました。

帰宅して、体の調子がとてもよいことに気がつきました。
以前にも、体調を崩した後に青山にいってから元気になったことがあるんです。
なんなんでしょうね。。これは花粉の量が少ないってことなんでしょうか。
それとも単純に、青山へ行くとやたら歩くし、気分転換になるんで
リセットがかかるんでしょうかねえ。不思議だ。


2008.04.2322:28

・・・・ぶたっち。。。?

実は、ぶたっちではありません。

「ラブタッチ」

むははははは。



すごいネーミングですなー。
ちょっとはずいし。
いやあ、安全太郎君以来の衝撃でした。


さて、ここで問題です。

いったい何をするものでしょうか。




続きを読む

2008.04.2219:26

はえさんといっしょ。

ちびおばさん すみっこでぶつぶつのとこで、無料性格診断をしたら、
ごく普通の人だった。ちょっと安心。
236通りあるそうですので、みなさんもお邪魔して診断してもらいましょう。

☆☆☆☆


ふぅ。しかし。。なんだかな。きょうは虫がいるんだよ、虫が。うるさいな。イライラ。
もしかして生活診断してもらったほうがよさそうかもな。
風邪が治ってからというもの、全てが面倒くさい。
生活診断してもらったら、「ゴミ屋敷一歩手前です」
といわれそうで怖い。

ごく普通の生活」です。
と診断してもらえるよう切に願います。

うぅぅぅぅう。

まだごみ分別のルールが良く分かっていない。
どこからきたのか、家の中にちっちゃなハエがいる。
ベランダで洗濯ものをほしているときか、いや、ちがうな。
生協さんの配達もんと一緒にきたのかもしれない。
お友達は沢山いるほうがうれしいけど、
ハエはね。うれしくないんだよ。

呼んでないし。早く帰ってほしい。
どうしたもんだか。
ふぅ~。
ぶーーーーーん。ぶんぶううううん。
ぎょえああぎょおう。
2008.04.2123:11

ごみ有料。

以前から粗大ごみは有料回収だったのだけど、
今年の四月からはその他、燃えるごみ、燃えないごみ等も
有料になりました。
それに伴い、回収方法や回収日も若干変更になり、
今ちょっとした混乱期であります。
間違えた日に出したごみはおいていってしまうので、
ビニール袋の色を間違えないように、結構緊張します。

有料になってよかったこと。
それは、過剰包装とか、ごみになりそうなものとか
買う段階から気をつけるようになったこと。
ごみ袋が高いから、ごみを減らそうとしたり、圧縮したりと
何気なくできるようになったこと。
リサイクルできそうなごみは徹底的に仕分けするようになったこと。

自分ではそんなにひどい捨て方をしていたつもりはないんだけどね。
有料になってから随分と生活態度が変わりました。

きっとうちだけじゃないと思う。今月からごみ減るんじゃないかなあ。
ごみの有料化のはなしを聞いたとき、とってもいやな気分だったけど、
ごみの処理にはお金がかかるんだから、
ごみを出す人が負担するのは当たり前かなと、
そんな気にもなってきた今日この頃であります。


2008.04.2021:42

JAPAN SWIM 2008  4/19。

17suiei0804190022R0010186.jpgsuiei0804190039R0010204.jpg

スタート。背泳はこんなに背中反るのね。
はじのコースの人のほうがスタートが遅いのかな。まだ水の上です。
二枚目は平泳ぎ。入水角度がみなほぼ同じで、シンクロを見ているようですわ。
それに、スタートのときにずいぶん遠くまで飛ぶんですなあ。

22suiei0804190027R0010191.jpgsuiei0804190034R0010199.jpg

背泳ぎは入江選手。早いのなんの。美しいのなんの。

美しいといえば、最近のアスリートって顔もなかなかですね。
バドミントンのオグシオコンビもそうだし。これはなぜでしょうか。顔も進化しているのかな。
一昔前の選手は、もっと素朴なカオだったような気がするんだけどな。
21suiei0804190026R0010190.jpgsuiei0804190035R0010200.jpg

suiei0804190030R0010194.jpgsuiei0804190032R0010196.jpg


そして平泳ぎ。気合を入れる北島。至近距離でずっとカメラで撮られてる北島。
がんばれ北島。
suiei0804190037R0010202.jpgsuiei0804190038R0010203.jpg

途中、100までは、世界記録を超えていた。割れんばかりの声援!!
suiei0804190001R0010214.jpgsuiei0804190002R0010215.jpg

日本記録突破に、ガッツポーズ。
suiei0804190041R0010206.jpgsuiei0804190045R0010210.jpg


しかし、なんですなー。有言実行というか、北島選手はまた一味違いますねぇ。
国内のオリンピック選考会はひとつの通過点。
見つめているのは、世界の頂点なんですね。
かっこええええ。
suiei0804190047R0010212.jpgsuiei0804190004R0010217.jpg
2008.04.1922:40

JAPAN SWIM 2008  4/18の様子。

第84回日本選手権水泳競技大会競泳競技。
北京オリンピック代表決定戦だもんね。
燃えた~!!!!
JAPAN SWIM 2008

まずは昨日18日分から。
1suiei0804190005R0010167.jpg8suiei0804190012R0010176.jpg

200メートル個人メドレーは混戦模様であった。一位と三位とは約0.6秒差。
七位まではいい勝負。オリンピックは上位二名だったんで、
勝負の世界とはいえ、三位の佐野選手さぞ悔しかったことでしょう。
二位は高桑健さん。なんかどっかで聞いたことあるような名前で。。。高倉健・・??
9suiei0804190013R0010177.jpg3suiei0804190007R0010170.jpg


女子バタフライ200メートル。日本記録と高校新記録がでました。
一位の中西さん、二位の星さんとがっちり握手。かっこいいい。あねごおお。
16suiei0804190021R0010185.jpg13suiei0804190018R0010182.jpg

10suiei0804190014R0010178.jpg15suiei0804190020R0010184.jpg


水泳見る分には面白くってよいのう。
200メートルってどんな感じなんでしょう。陸上の800メートルみたいな感じなのか。。
最後まで体力を残しておくのが難しそう。今日北島選手は、
「北京では、記録でなくていい色のメダルを狙います」とか言ってましたね。
レースには駆け引きってものがあるんだろうな。
その、北島選手がでた今日の様子は明日アップしたいと思います。
2008.04.1815:47

うちもももそとももももものうち

熱で休んでいる間、テレビをみていて気になったもの。

080417気になる健康


この絵で分からないか・・・、
足と腹筋を鍛える器具であります。
真ん中にティーの字型のハンドルがついていて、
そこを持って、足を開閉してトレーニングするのだよ。
内腿、外腿、そして腹筋も鍛えられるそうで、上級者はハンドルを持たずに
足を開閉!!

お姉さん、みんな足が細くて長かったなあ。
私の足もこれをつかったら長くなるかな。なんてね。ぶふふ。
2008.04.1720:02

中年ドクター宇宙飛行士受験奮戦記

宇宙。ロマンですなー。
小さいころ、「おとなになるころには宇宙基地が月にできていて人が住んでいる」
と思ったものだった。
しかし、月に人が立って数十年たっても、
宇宙旅行さえできる人はいまだに限られた人なんですね。
うううむ。宇宙人はどうやって地球に来ているんだろう。ううむ。
☆☆☆
この本は、その限られた狭き門受験奮闘記であります。
宇宙飛行士になりたい人は必読書です。

結論から言うと、きっぱり、面白かったです。
特に、第二章、第三章にかけての身体検査が良かった。
これだけの検査を全てパスする人は
限りなく完璧に近い人だと思われます。
次に結婚するとしたらヒューストンに引っ越します。
宇宙飛行士か、宇宙飛行士試験の
最終選考に残った人がいいっ♪

080417中年宇宙飛行士2




中年ドクター宇宙飛行士受験奮戦記

本の内容

著者はある日突然、夢の宇宙飛行士への道をめざし“宇宙飛行士のお受験”に挑んだ!そこには、過酷でリアルなそしてちょっぴりユーモラスな人間模様が展開されていくのだった。

目次

第1章 ある日突然、宇宙飛行士に応募を決意!
第2章 「君は宇宙で死ねるか」にチョットびびる一次選抜
第3章 いつもいっしょ「蓄尿ビン」と臨む二次選抜
第4章 魔の白いジグソーとの三時間勝負が待ち受ける三次選抜
第5章 憧れのヒューストンで気分はもう宇宙飛行士
第6章 「道産子医師、宇宙へ」運命の最終面接


2008.04.1608:45

あたまぐるぐる

なんかおかしいと思っていたら、
二日間熱がありまして。

080416病気


いやー。この年になって38度以上の熱がでるのは久しぶりでした。
花粉症でやられていた鼻、のどにばい菌がついちゃったのかな。
医者に行かなかったんで分からないのですが、
苦しかったです。

昨日は旦那が早く帰ってきた夢を二回みて、
うなされて「殿ー。早く帰ってきたなら、水をくれ~」
とか、叫んでました。自分の叫び声で目が覚めて
よろよろと水道へ行って水を飲み、マタ寝る。
また殿が早く帰ってくる夢を見る。こんどは玄関の鍵が
しまっているから開けなくてはと、もがく。。。

そんなこんなで、一人で大騒ぎしてましたが、
結局みなさんがお帰りになったのは、
九時はすぎてましたねー。

今日は熱もさがり、動けるようになりました。
でも、なんだかまだふわふわしますなー。
ふわふわなのに体重は減っていないような気が。残念だ。
2008.04.1321:45

極上のおやつ。

極上のおやつ

でてくるわでてくるわ、おいしそうなお菓子の数々。
きれいな写真をみながら、よだれだーらだらです。

浪花屋製菓の柿チョコ、松任谷由美さんすきなのね。こんどから
思い出しながら食べようっと。同じチョココーティングといっても、
fraoulaフラウラのブンタンは、文旦ピールのチョコがけなのね。
これは本上まなみさんのお気に入りっと。メモメモ。

私が思い描く極上のおやつは。。。。

もしかして、買うものじゃなくって。

それは母が作るワッフル。本当においしいんだよね。
焼きたての熱々に蜂蜜バターをかける。
ポットにはお気に入りの紅茶。
紅茶のまろやかな香りと、ワッフルの香ばしい香り、とけかけたバターそして蜂蜜!!
あれこそ極上だ!

最近たべてないなあ。道具をいったん仕舞うと、出すのが面倒みたいね。
今度リクエストして出しといてもらおー。ついでに教えてもらおうっと。




内容紹介
ほっこりとした優しさのあるクグロフ、
まるで宇宙からきた未知のお菓子のようなチーズもち、
お日さまの下でくるくる回りたくなるおいしさのブリオッシュ、
「………!!」声にならないマカロン…

などなど、『アンアン』人気連載でおなじみの
松任谷由実さん、本上まなみさん、深澤里奈さん、藤田千恵子さんが
おやつへのこだわりを綴ります。
都内の老舗から、山の修道院まで。
家族経営のお店から、世界的なパティシエのショップまで。
あちこちでみつけた"極上"を、おしゃれな写真とともにご堪能ください。
そしてお取り寄せにも対応の情報つきで、充実のおやつライフをあなたにも。

# 単行本: 148ページ
# 出版社: マガジンハウス (2007/11/22)
# ISBN-10: 4838717865
# ISBN-13: 978-4838717866
# 発売日: 2007/11/22
# 商品の寸法: 18.6 x 13.2 x 2 cm

2008.04.1221:13

教科書の香り。

新学期が始まりましたねぇ。
息2の教科書をパラパラとしてみました。

ふわぁぁぁぁんと新品の教科書の香りがして、
猛烈に懐かしくなりました。
この香り、小学生のころから好きでしたよ。
おんなじニオイがまだするのねっ♪

息2「お母さんの時代の教科書ってさ、最初っから黄色かったの?」

ぶあぁぁぁっかもーーーん。

お母さんの時代だって、教科書はわら半紙じゃないわい。

この間は、

息2「お母さんの時代の冷蔵庫ってさ、氷いれてたでしょ。」

私の時代。。。。。結構ショックだな、その認識は。

そんなに古いか??

たしかに、古い・・・・。

でもさっ、冷蔵庫もちっちゃかったけど、電気通ってたし、
教科書も黒塗りなんかないし、普通に白かったワイ。

2008.04.1123:16

おとなぐい。

今日はおとな二人っきりで食事にいった。

「むほほほほ。ぜーーんぜん平気だからね。
ゆううううううくり帰ってきてね。ゆっくううううううり。むほほほほ」
といってやけにうれしそうな息2.
最近、ネットゲームのオンライン対戦にこり始めていて、
チャットをしたいらしい。
私たちがいないってのは、もんのすごーーく歓迎な訳です。

ということで、ずっとまえから行きたかった庶民的割烹料理店に
車をとばして行く。

私はうなぎてんぷら定食、殿はうなぎ刺身定食をたべた。
殿は日本酒の地酒黒龍ってのをのんで、二人で5800円也~。
夜でアルコールも入れて六千円弱はなかなかですなーー。
うなぎもてんぷらも刺身もウマカッタ!!!!

あまりうますぎて、写真とりわすれました。

家に帰ってから、Aばあさまにいただいたケーキを食べようと思っていたのに、
殿はお酒を飲んでいたので、さっさと寝てしまいましたので、
明日は、ケーキをたべます。

またふとっちゃいます。ぶひぶひ。。ぶひひ。
2008.04.1022:12

今日のキーワードは弁だ。

ラジオを聴いていたら、今日は駅弁の日だそうで。
ふーむ。
グッドニュースであった。

どうして駅弁の日かしらべてみたら、 
洋数字の「4」と漢数字の「十」を合成すると「」の字に見えることから、日本鉄道構内営業中央会が1933(平成5)年に制定しました。
 日本初の駅弁登場は、1885(明治18)年7月16日の宇都宮駅という説が有名ですが、夏は弁当がいたみやすいため行楽シーズンの4月が選ばれました。」

「366日への旅」 4月10日 駅弁の日

だそうで。

合成するなんてやるなー。しかも1933年(平成五年)とは
新しい記念日なんだか歴史があるんだか分からないが、とにかくインパクト十分だ!!

ということで、お蔵入りしていた、フィリピン航空の空弁の写真です。

soraben1.jpgsoraben2.jpg


そばと饅頭とパンとご飯と、炭水化物攻撃。
当然のことながら、周りを見てもお残しまたは、お持ち帰りの嵐。
まあ、お弁当が嵐でよかったよかった。

☆☆☆

366日の旅サイトには他にもいろんな情報があった。
たとえば、今日のお誕生日さんたち。

今日生れの有名人

1939年 水島新司 (漫画家)
1950年 スティーヴン・セガール (米:俳優)
1950年 和田アキ子 (歌手)
1952年 さだまさし (シンガー)
1970年 橘友賀 (歌手)
1972年 小林明子 (歌手)
1976年 木村佳乃 (俳優)
1978年 春日井静奈 (タレント)
1979年 添田めぐみ (タレント)
1979年 堂本剛 (歌手)
1984年 上原あずみ (歌手)

さだまさしと和田アキ子と堂本剛 はお誕生日がいっしょなんだね。
なんだか感動した。
2008.04.0922:53

心強い味方

二月くらいのニュースらしいけど、面白いのをみつけた。
なんでも、「見た瞬間に映像と物の名前を記録し、リアルタイムで“映像辞書”を構築する仕組み。探したい物の名前を入力すれば、ゴーグル内に動画映像が表示され、置いた場所などが思いだせる」ようになるゴーグルだそうで。

ものを置き忘れて、しょっちゅう探しものをしている私にとって
すんごい味方だとおもった。

ゴーグル、重いんでしょうな。。。

きっとつけてるのがしんどくなって、
ゴーグルをどっかに置き忘れてしまいそうな
気もします。
いや、その前に、充電するのを忘れるな。きっと。
つかえないじゃん。

見たものの名を記憶する人工知能ゴーグル

2008.04.0821:23

おちょこ二発にトン汁組替え。

キョーは天気がアレにアレて、あれになってしまった。
おちょこ。
傘が裏返しになるのって、これは全国標準語ですか?

朝、一本、そして夜にも一本。
貴重な我が家の傘が、一日で二本もだめになってしまって、
カサネガサネ悲しい。

☆☆

きょうはひさしぶりに職場の食堂でひがしさんと昼食をたべた。
すずちゃんがいないのが痛いが、しかたがない。
トン汁のトンがないので、トン汁を味噌汁値段で買えた。
二人でトンのないトン汁をおそろいで頼んだ。
ラッキーだった。もしすずちゃんがいたら、
「よかったですねー。三人一緒、うふふ。」
といって喜んでくれたに、まちがいない!

☆☆☆

今日は息子のクラス替えの日であった。
クラスのメンバーをみてちょっとほっとした。
最近、保護者会で隣同士にすわっているママがいるんだ。
子供がクラス替えになると、離れ離れだもんね。
一緒のクラスだった。よかったー。
これで、今年もまた、まったりと保護者会でくつろげるよ。
(くつろがなくてもいいけど、居場所がない感じは疲れるもん。)

☆☆☆☆

本日も、また、特になんにもない一日であった。
どの日記にしようか考えたけど、どれもたいしたことではないので、
三つ載せる事にした。

凝っては思案に余るだもんな。五里霧中、思案投げ首だよ。(意味不明)



2008.04.0719:20

758. なごや。なごやかな一日だった。

今日は特にびっくりすることが何にもない日であった。
コストコへ行って、両親とそして息子たちも連れてったんで五人で昼飯。
買い物と会員更新手続きをつつがなく完了したのち、
息子たちは駅へ散髪に。
私は川へ洗濯、いやいや、
本屋でココロの洗濯をした。

いやー。普通の日っていいもんですな。

☆☆☆

ところで、記事数のトータルが758だった。
7.5.8 な、ご、や。名古屋だ。
今日は語るものが何にもないので、
名古屋関連の思い出を語ってみようと思う。

昔、祖父母の家が三重にあったため、
乗り換え場所として
名古屋駅を(とくにトイレを)よく利用していた。

名古屋駅から近鉄ビスタカーという、
小田急のロマンスカーみたいのによく乗った。
二階建て電車があるんだよね。最近けっこうあるみたいだけど、
昔はめずらしかったの。
二階にのると景色がちがう。
一階だとホームを歩く人の靴とかが見える。

こっちと車掌さんのイントネーションがちがうのも、
旅してるなーと、良い気分であった。
あと、車内放送ってんですか?ベルがリンリンと鳴った後に、
「そどみそどーどそみどそー」だったっけな。。。

みではじまってるらしい近鉄ビスタカーのメロディー

なんか、普通に、ど、で終わらない音楽なんで、
子供心に妙に気になりました。


旅してるなー、で思い出したけど、
関東と関西で土の色がちがうよね。
新幹線とかでみてると、どこだったっけか、
川だったっけか、突然変わった気がする。
土の色が変わったあたりで、
そばつゆの色が変わったら面白いのになあ。
そんなことないかね。うむ。

あとね、家の瓦屋根の瓦の色も違うでしょう。
関西の方が黒っぽい気がする。

一人で電車にのってるときに、
ムカイのおばちゃんが、自分の息子が「メイダイ」に行っていると
とても誇らしげに話しかけてきた。
そうか、関東で下宿しているのかとおもったら、どうも違う大学らしい。

名古屋では、メイダイは名古屋大学なんだよね。
それにもおどろいたっけな。
こっちの人はメイダイといったら明治大学なんだよなー。

2008.04.0623:46

「日本美術のことば案内」 日高 薫

日本美術のことば案内


今月から日本美術にどっぷりつかろうと思っている私。
大ヒットであった。
普通のことばガイドというのは、堅苦しくて、とても読みにくかったり、
写真が悪かったり、本が重かったり、表紙が硬かったりと
読み物として楽しめるという本はなかなかないもの。

この本は、たとえば、すやり霞→フェードインフェードアウト、留守文様→人物不在のドラマ
なんていうサブタイトルをつけてくれてから、解説してくれるし、
その文章も、若々しい中にも品があるというか、さわやかで読みやすい。

30-50ページごとに、Q&A がはいっているのだ。
美術品の数え方、難読語、美術品の名前の付け方、書画の装い、
それぞれ、結構面白かった。
たとえば、名前の付け方のルール。いったん覚えてしまえば、
実物を見なくても物のイメージがかなり正確に
頭に思い描くことができるそうで。

すごいもんですなー。
まんずまんず、すばらしい。




 

出版社/著者からの内容紹介
美術館を訪ねて、美術本を読む際に、よく出会う美術の専門用語。奥ゆかしくて、味わいのある言葉を、絵画、彫刻、工芸品の具体例をあげながらひもとく。解説とともに、興味深い随筆入りのハンディーなガイドブック。
 美術館を訪ねて作品に接するとき、また美術本を読む際に、よく出会う美術の世界の専門用語。それらの言葉を即座に理解することができたら、美術鑑賞がもっと味わい深いものになります。
「宝相華(ほうそうげ)」、「洲浜(すはま)」などのモチーフを表現することば。「野毛(のげ)」、「白描(はくびょう)」、「肥痩線(ひそうせん)」など、技法を表すことば。「異時同図(いじどうず)」、「葦手絵(あしでえ)」などの表現法を表すことば。また、「六曲一双(ろっきょくいっそう)」、「伝(でん)」、「折紙(おりがみ)・極(きわめ)」といった日本美術鑑賞の際に、よく出てくる言葉を満載。絵画、彫刻、工芸品などの具体的な写真をふんだんに使って、博物館で働く著者の経験を踏まえ随筆形式で紹介します。巻末には、本文では補えないことばの小辞典付き。
# 出版社: 小学館 (2002/12)
# ISBN-10: 4096815411
# ISBN-13: 978-4096815410
# 発売日: 2002/12
# 商品の寸法: 21 x 13.6 x 1.2 cm
# おすすめ度: 5つ星のうち 5.0

2008.04.0523:58

春遠足は花だらけ。

花の名前をおしえてくださいまし。上の紫のは、花大根、諸葛采という名前だと思われます。
左の洟が垂れているのは、いや、花が垂れているのは。
しだれ桜・・・かな。(判明したら順次名前を追加する予定です。)
花2hana3.jpg


hana4.jpghana7.jpg

春ラン?
hana8.jpghana9.jpg

一人静??
hana10.jpghana11.jpg

右のはたんぽぽだ!!でも、なにたんぽぽだ???
hana12.jpghana13.jpg


ほー、立派な花図鑑ができたこと。


しっかし、けなげですなあ。美しいのう。タンポポめんこいし。
2008.04.0420:48

東京にオリンピックは必要か。

今日の夕刊に、2012年開催予定の
ロンドン五輪開催経費が当初予定の四倍近く、
約一兆五千億円に膨らんだという記事があった。

う、うそでしょ。1000000000000円+500000000000円

牛乳が、小麦粉の値段が、
とか言ってられないじゃないですか。
こんなお金をかけて五輪を盛り上げるなんてどうかしている。

東京でやるとしたらいくらかかるんでしょうね。
知らない人のブログには七兆円とかかれていたけど、
確かに、この土地がむっちゃたかくて、しかもぼろい道路しかない
東京でやるとしたら、七兆円かかってもおかしくないってか、
もっとかかりそうだ。

五輪でまちがいなく儲かるのはゼネコンだ。
そして、オリンピックが終わった後に残るのは、借金じゃないのか?

だいたい我々庶民の手にはチケットなんて入らないと思うし、
テレビで見ると思う。だったら別に日本じゃなくていいよ。
それに、こんなにすごいイベントじゃなくても感動するよ。


私は言いたい。この国は、東京は、どうかしてる。
子供たちをみろ、老人をみろ。
そして、ローンと教育費で苦しんでいる中年もみてくれ。
本当に必要な施設はオリンピック用なのか。

お金持ちのための、お金持ちの仕組みばかりが、整備されていく。
強いものばかりが得をする。

オリンピックって、誰のためのもの?
こうやっている間にも、都は招致のための広報費を消費している。
まじめに地道に働くことがばかばかしくなる。


2008.04.0314:02

幸せをはこぶ、梨園とサルボボ

去年の夏に伺ったお友達のご両親の梨園で、
ほんのちょっとですが農業体験をしてきました。
木が無駄なエネルギーをつかわずに
おいしい大きい梨を作るためには、
つぼみを整理する「摘蕾」という作業が欠かせないそうなのです。

蕾の先っぽがほんのりピンクになっていました。
はなが咲く前に作業するということで、
はっぱになってほしい場所の蕾をつみました。
まだ花の軸のところが若いので触るだけでポッキンとおれます。
たくさん若い蕾ををつんでまったーー!!ちょっと罪悪感。
なし園の写真、撮り忘れてしまった。残念。

☆☆☆   ☆☆☆   ☆☆☆ 

お母さんが、サルボボをひとつくださいました。
つるし雛にする予定だとか。

↓日向の縁側でサルボボ運動会。奥に座っているのはお母さん↓
0044R0010048.jpg
  


サルボボの着物の一つ一つに思い出があるんですって。
ぽかぽかとココロまであったかくなった春の一日でしたよー。

↓縁側の柱のところでくつろぐ、サルボボ。↓
0046R0010050.jpg



↓橋本駅で買ってお土産でもっていった酒饅頭におおよろこびのサルボボ↓
0045R0010049.jpg

2008.04.0209:47

市営地下鉄 グリーンライン

3/30開業のグリーンライン、早速乗ってみました!
ホームはこんなかんじで、転落防止の柵があります。

080401グリーンライン

車内は普通の電車より一回り小さめで、全席優先席だそうです。
壁に緊急用のボタンがありました。

0001R0010057.jpg


転落防止用の柵には、緊急時の避難経路が表示されています。

0052R0010056.jpg


グリーンラインは途中地上駅もありますが、
私の利用し高田駅はとても深いところにあり、
地上からエレベータがついています。

改札を入ったあとのエレベーターからの景色です。
改札が地下一階とすると、日吉行が地下二階、中山行が地下三階でした。
階段のほかにエスカレーターもありますが、
停電になったらコワソウデスナー。

0051R0010055.jpg


横浜市交通局 市営地下鉄グリーンライン
2008.04.0109:26

「保護者という仕事」 小笠原 つね

これは、子育て中主婦のバイブルとも言える本かもしれない。

いじめを受けたときの学校への知らせ方、
PTAの役員の引き受け方、また断り方、
子供のお友達関係のトラブルなど
日々対応に困ってしまうような事を
クスリと笑ってしまう挿絵とともに、
一緒に解決策をかんがえてくれる。
文章がおしつけがましくないので、
重い話題もさらっと読める。

学校行事のお手紙の雛形や
スケジュール管理表、
会計書類のエクセル表など、
さりげなくおまけについているところがすごい。

もしかして日々の悩みも吹き飛んでしまうかもです。

子育て中でない主婦の方も、
ぜひ書店で手にとって中をみてください。
かなりいけてますぞ!!!

「保護者という仕事」 小笠原つね著 河津舎 \1200 

続きを読む

♪いらっしゃいませ♪


電力使用量

カテゴリー
FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
あらたにす
 
いってみる?

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ゴガクル中国語
ゴガクル英語
メール:
遊びに来てくれてありがとです。

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 | 2008/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
友達んち
ちびおば師匠が作ってくれたスイッチ。





piragotenバナー: Atnet Japan!
Atnet Japan!
全記事(数)表示
全タイトルを表示
RSSフィード
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。