--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.11.3019:56

おとなの箱根湯本遠足1

近所のお友達とロマンスカー♪

RIMG0101.jpg

ビュワーーーーーーン。

なかなか快適。
ゆったりした走りであります。


RIMG0104.jpg

おおお。ここは欧米か。
シドニーのオペラハウスか。

と思ったけど、小田原でした。
小田急は外国にはつながっていないもんな。

いらっっしゃいませーーといわれた気がした。
ふと振り向くと、彼が。




続きを読む

スポンサーサイト
2007.11.2922:53

さざんかさざんか咲いた道

RIMG0104-2.jpg
さざんか 
RIMG0107.jpg
さざんか 
RIMG0108.jpg
さいたみち


RIMG0028.jpg

たきびだ たきびだ おちばたき
RIMG0027.jpg

しもやけ おててが もうかゆい
2007.11.2721:39

駅前のイルミネーション

RIMG0143.jpg


RIMG0139.jpg


今月の11日にはじまった、駅前のイルミネーション。
今年もキレイデス。
2007.11.2709:05

ばななりんごみかん

天井の蛍光灯の色がばらばらだと、
カメラがどんな色をだせばいいんだか、
迷うんだそうであります。
うちの蛍光灯、じつはばらばら。
それに少し暗かったな。
手ぶれしてるかな。

また、写真をクリックしてみてね。
20071127085737.jpg

20071127085809.jpg

20071127085823.jpg

2007.11.2622:16

ボールペン

20071126221103.jpg

20071126221209.jpg


リコーR7、マクロでボールペンをとってみました。
写真をクリックしてみてください。

明日はバナナとりんごをアップします。
2007.11.2523:21

祝!!!!いらっしゃいませR7クン♪

♪とうとう我が家にデジカメがやってきた♪

R7.jpg


去年だったか、殿は出張先でルミックスくんを盗まれてしまった。
かばんの中を荒らされてしまったのだ。
どうせならパンツでもとってって
洗ってくれたらよかったのに。

そんなわけで、カメラのないでありました。
わたしは携帯電話カメラ生活に逆戻り。
子供の合唱祭で写真を撮りたかったけど、
携帯カメラでは、チンチロリーンと音がなってしまうので
涙を呑んで、我慢したのであった。

うううむ。ううううううむ。
長い道のりであった。
うれしいいいいいい。

新でじかめくんの名前はおりこうさん。

マクロ王、リコーのR7だ!!!



一センチまでよれる、マクロ。
そして、ズームマクロ!!
ひょおおおお。

うれしいいいい。

今日はみかんのヘタの部分をマクロでとったり、
説明書の文字をマクロでとったりして、
ウキウキ。
そのうちですな、スンバらしい作品を
ババ場バーーんとアップしますからねえええ。

2007.11.2419:37

何でも鑑定書

■日替わり鑑定

2007年11月24日現在の「ぴら御殿さん」

今日の必殺技 : 見えない壁

記事を書く気力 : 何回でも書けそう

読者への気持ち : たまには信じて欲しい

今日の人 : ぴら御殿さんの
今日一番見過ごせない人はこの人! AB型の人


■一日一句

今日の「ぴら御殿さん川柳」

ランララン 涙流して ダメでした


だそうで。

鑑定書。わろた。




ブログパーツ



基本属性「ぴら御殿」の著者であるぴら御殿さんは、ネット上で皆の冷たい視線を感じた事を きっかけに、このブログを始めたと噂されている。
しかし、このブログの執筆期間中にお父さんが怒った事が原因で、一時は全国の読者の元へ謝罪行脚という状況にまで至った事もあった。
この時の事をぴら御殿さんは今でも「萌え萌えでしたね」と語っている。
そもそも、ぴら御殿さんは初めて天下一武道会に出場した時からずっと現実から逃げ続けており 今では「ぴら御殿」ファンからも「最近パクリネタが多いような…」と言われる程である。
「ネタの六法全書」の異名を持つブログ「ぴら御殿」を今現在も書き続けるぴら御殿さんは、「男気のある人」と言っても過言では無い。



2007.11.2419:13

京都、らうらうじ―きれいなもの。かわいいもの。きもちいいもの

京都、らうらうじ―きれいなもの。かわいいもの。きもちいいもの


京都、らうらうじ―きれいなもの。かわいいもの。きもちいいもの
単行本: 111ページ
出版社: コトコト (2007/09)

最近、京都本が沢山出版されている。
これもそのひとつ。

これの本が他のとは違うところは、
写真集といっても良い部分がある。
途中、紙面いっぱいの写真が続く。

言葉が一切ない、21ページ分の写真。

「鹿男あをによし」を読んだあとだし、
ココロに沁みる。

説明って要らないときがあるんだね。

・・・京都の持つ独特の空気に包まれると気持ちが落ち着くというのはある。
古いもの、昔からあるものが息づいているということは、
それだけで安心できるのかもしれない。・・・・



また京都にいきたくなった。


20071124190625.jpg20071124190748.jpg
20071124190703.jpg

2007.11.2320:23

鹿男あをによし 万城目 学 (著)

20071123191804.jpg



鹿男あをによし
万城目 学 (著)
単行本: 394ページ
出版社: 幻冬舎 (2007/04)


鴨川ホルモーも面白かったけど、これもいい!!!さらに万城目 学ワールドがパワーアップされた感じ。



yahooのsanspo-entによると、俳優、玉木宏(27)が、来年1月スタートのフジテレビ系新ドラマ「鹿男あをによし」(毎週木曜後10・0)に主演とのこと!!ほおお。ドラマ化されるのね♪しかも玉木さん。みなさん楽しみにしていてくださいまし。
面白いこと間違いなしですぞ。

 

・・・・フジ系「のだめカンタービレ」で超エリート音大生を演じた玉木が、ナント“鹿男”に挑戦する。
「鹿男-」は今年4月に発売された万城目さんの人気小説。奈良の女子高に赴任したダメ教師(玉木)が、奈良公園にいる鹿に命令され、日本の滅亡を防ぐために“鹿男”となって奮闘するファンタジックコメディー。主人公の顔が鹿になったり、ネズミやキツネの遣いが現れたりと、奇抜な設定が幅広い世代に人気を呼び、発行部数は7万部を突破。今夏には第137回直木賞候補にもなった。・・・・




ふと思った。主人公、28歳の休学中大学院生でありかつ理科教師、
鹿男の名前がどこにもない気がする。二度読んでみた。それでも見つからない。
最後まで主人公の名前が出てこない小説なんてあるのか。
他の登場人物は名前で呼ばれたり、あだ名まで紹介されているのに。
もし、この本を読んだことのある人がみていたら、教えてください。
何ページ目にでてきてます??
ああああ、知りたい。三回目を読むべきか。
2007.11.2220:50

ゲームデザイナー小島秀夫の視点

ゲームデザイナー小島秀夫の視点



ゲームデザイナー小島秀夫の視点 単行本: 422ページ (2007/09) 出版社: 幻冬舎

目次
1 HIDEOBLOG(2005.9.24~2006.1.04
用語解説)
2 MGS4への道のり(若い力で生まれるはずだった『MGS4』
HIDEOBLOG誕生 ほか)
3 HISTORY―小島秀夫の肖像(「創期」1963‐1985年
「盛期」1986‐1995年 ほか)
4 追記:小島秀夫のお買い上げ日記(2006.3.27~2006.9.5)



ブログ(hideblog)をもとに、本にしたものらしい。
メタルギアーソリッドは、はっきり言って好きではない。
なぜならば、戦争ものだから。
息子たちが熱狂的なファンなので、仕方なく注目している。

しかし、すごい小島監督ってどんなひとなのか、
ちょっと興味がわいた。そんで、本を読んでみることにした。

♪♪♪  ♪♪♪  ♪♪♪  

彼の写真をみるまではですね。
『華氏911』(Fahrenheit 9/11)の映画監督、
マイケル・ムーアみたいかなあと思ってた。

表紙をみて、まずびっくり。あれ、意外にも健康的。
おたくっぽくないね。
で、三十代かなとおもって、中身をみたら、またしても
びっくり。四十をとっくに超えているんだね。わかーー。

読んでみて、三度目のびっくり。
あんなに売れっ子なのに
普通の感覚を持って生活してるんだーー。
年代が近いせいもあってか、
感じていることがおんなじじゃん。

映画とかのレビューが面白かった。
共感する部分がおおくて良かった。
変な人じゃなさそうなので、少し安心した。

彼のファンだけでなく、40代におすすめの本ですな。

♪♪♪  ♪♪♪  ♪♪♪  

今月は、ぞくぞくとリクエストしている本が届いている。
四月とか五月から待っていた人気本とかが
ドドっと同時に来てしまった。
ガンガン読まないと返却日が来てしまう。
2007.11.2020:34

コス足りか。越すとこ。

昨日今日と、ちょいと落ち込むことがあったのだが、
若い衆がコストコに行った事がないっ、行ってみたいということで
二人でコストコ参りにいった。

コストコのことをコスタリカとかいうし、
あっというまに気分転換できた。
ありがとうね、若い衆。

♪♪♪  ♪♪♪  ♪♪♪  

今日は、コブサラダというのを初めてかった。
コブサラダだけど、昆布はどこにものっていない。
もちろんわかめも乗っていないよ。

マンゴーとかがのっていて、超美味しそうなサラダだった。
で、よく中身の違いを確認せずつかみ、かごにいれた。

で、家に帰ってびっくり。私のコブサラダにはマンゴーちゃん
入ってない、ないないないないーーーー。

マンゴーちゃんの代わりに、何か別のものがはいっていたのね。
しかし、同じ名前で、中身が違っていいのか!!と、
ちょっとがっくしだ。

仕方がないので、味見をする。
ああああ、ちーーずがブルーチーーズ。これかーー?
思いがけない味の連続だ。

はー。もう一度良く見て食べましょうね。
はい、ココロを落ち着けて。

混ぜ混ぜ。ちょっと塩気が強いかな。
ふた袋ついたドレッシング、
ひとつで十分です。
お味は、まずまずですかねー。
えびが入ってるサラダの方がお得な感じですね。

コブサラダのコブって何さと、ふと思った。

そしたら、リサ・ステッグマイヤーさんのRisa's Journalというブログに答えがありましたよ。
コブさんって人の名前だったんですなー。分からないわけね。

・・・彼の冷蔵庫の中の“ありもの”でできたボリュームたっぷりのサラダです。・・



だって。残り物サラダってことですね。
じゃあ、中身がいろいろでも無理ないですなーー。

2007.11.1811:53

病院でムカっ!!

昨日、A爺が道で転んでしまった。

まずは以前通っていた大病院に電話すると、やさしい看護士さんが
でて、今、その病院には専門の先生がいないこと、救急相談窓口
の電話番号をすぐにおしえてくれた。

さっそく、その番号に電話してみる。
救急相談の方も、あいている病院を迅速に調べてくださり、
その対応もすばらしかった。


次に、調べていただいたリストの中に以前かかっていた病院を発見。
電話で事情をはなし、予約。
車で病院にいくと、やさしいお兄さんが案内してくれた。

その次の、医者が問題。

まあね、休日の時間外ですからね、不機嫌かもしれませんけど。
お医者さんはコンピュータと傷口しかみないのね。

話すときに目が合わないこと、あわないこと。
先生の横顔と頭の頂点しか見えなかったぜ。

先生と話した後は、また例のやさしいお兄さんにレントゲンとCTを
とってもらって、ちょっと一安心。

そのあと、またその先生だわ。
その転んだ部分だけの説明をして
終わり。まあ、休日ですからね、しかたがないね。

爺は手に怪我をしていたので、消毒をしてもらいたがっていたのだけど、
顔の傷を消毒したら、綿をすてちゃった。

見かねて、「手が気になっているようなのですが。消毒だけでも」
といったら、ムカッときたようで、
「家に消毒薬ないの」だって。
あんた、いま手に持ってたジャン。
捨てないでついでにやればいいのに、と喉まででる。

しかし、そこでAばあ、すかさず「ありません。」

すばらしい!!!

で、医者はしぶしぶ消毒をする。

せっかくCTをとってもらったんで、
爺たちが部屋にでたあとに質問。
「どうですか。」

質問なんかすんなという顔つきで、コンピュータをみつめる。
「どうって、梗塞すすんでますよ。でもね、他の病院にかかってるでしょ
。むやみに薬なんかだせませんよ。」
一分強のこの会話の間も、先生は一度も顔をこちらに向けなかった。


むかむかムカ!!!
あのね、あなたは何か勘違いをしている。

患部と会話するだけが医者じゃないと思うし、
その患部は患者についてるんだよ。
言い方だって研究するほうがいいと思うよ。

転んでいない私の脳血管が破れそうな気がした。

しかし、またあのかわいい兄ちゃんと
会計のときに話すことができた。
特別ニコニコしてるわけでもなく、ごく普通だけど、
顔を見て話せた。アーー人間だと思った。

最後が兄ちゃんでよかった。

A爺、Aバア通院大変だね。
普段めったに病院にいかないので、
ガガガーーンのpiraでした。
2007.11.1720:42

結婚写真 中江 有里 著

結婚写真

中江 有里 (著)
内容(「BOOK」データベースより)
女優・脚本家として、「週刊ブックレビュー」司会者として、活躍中の著者が、プルーラルな視点で描き上げる、娘と母の、せつない愛の物語。脚本家デビューを果たした話題作『納豆ウドン』の書き下ろし小説も収載した著者初の単行本小説集。

結婚写真


週間ブックレビューの司会をしている彼女が生き生きと語るのを見て、
彼女の本が読みたくなった。

この本には、結婚写真と、納豆ウドンの二つがはいっているけど、
両方とも十代の女の子が主人公である。
結婚写真は、母、子の視点から、順番に書かれているのが面白い。
納豆ウドンはラジオの脚本だったらしい。
それぞれ、ありそうな日常の、切ない小説なのだ。

後味も悪くない。なかなか読みやすくてよかった。
次の作品が楽しみ。

しかし、あのようにきれいな女優さんが、小説も脚本も書けて、
しかも司会も立派にできてしまうのは、ずるい気がするんですが。

2007.11.1609:28

もみたいーー。もみたいーーー。

いんふるえんざ
昨日、インフルエンザの予防接種をした。
この予防接種、いたいんですな。

「はい、ちくっとしますからねーー。
ちょっとずつ入れますよ。大丈夫ですか。
はい、ちゅーーっと、終わりデーーす。」
明るい看護士さんでよかった。
そうじゃなかったら、泣いちゃったかも。なんちゃって。

去年いわれたかおぼえてないんだけど、
「もまないでね。」と注意が。
だめと言われると、猛烈にもみたくなってくる。
もみたいーーーもみたいーーーーー。

けさ腕をみると、ちょっくらマッチョになっている。
赤くてかわいいりんごちゃんのほっぺみたい。

参考*整形外科医のひとりごと 2006年11月22日コメント欄より
・・・・「注射のあと、もむかもまないか」という点については次のように考えています。
・インフルエンザワクチンのように皮下注射をした場合は:もまずに10~20秒程度軽くおさえるだけにする。
・リウマチ治療薬のシオゾールのように筋肉内に注射した場合は:よくもむようにする。
 皮下注射でも色々いわれていますが、最近の小児科の先生方の傾向としてもまないという先生が多い様です。一説にもむと皮下の出血する割合が多くなるといううわさ(?)もあります。昨年までは私も「軽くもんで」と言っていたのですが今年は完全に「もまないで下さい」と言っています。
 抗生物質や解熱剤の筋肉注射の場合、薬剤が一カ所に長くとどまるとその部の筋組織が破壊されたりする可能性が高いようです。ただし私たちが腰痛の方たちに行う局所注射の大部分は筋肉内注射ということになりますが、この場合はもんでいただくことはしません:局所麻酔剤自体が筋組織を破壊する可能性は低く、少しでも長い時間そこに局麻剤としてとどまってほしいという事もあります。・・・・









2007.11.1500:46

今日は朝からいい気分。

今日は子供の学校行事があって渋谷に出かけました。
保護者も見学可能なコンサートだったんで、
ママ友達と一緒に出かけたのですが、
良いコンサートでした。
むこうでは思いがけずブログ友達とも会うことができ、
いやーー、とても有意義でした。

しかし、同じ学校の生徒六学年が全員同じ時間に渋谷に集合ってのは。
当然、同じ制服の子が渋谷駅からぞろぞろ、
千人くらいでしょうか、すんごい遠足ですなー。圧巻でありました。

さて、そのあとです。せっかく都心にでてきたっちゅーことで、

ゲキ×シネ!!!!

朧の森に棲む鬼
http://www.oboro-no-mori.jp/ 



去年michakoさんに教えていただいてから、ぜひ今年もと
思ってたんですけど、予告編が怖いでしょ?
今回のは行かずに我慢してたんです。
でも、それも、新宿のは今週で終わりなんですよ。
ううう。

で、結局、ひとりではいけなくて、息子を連れて勇気をだして
行っちゃいました。

勇気出していって良かったです!!!
窓口で、suicaでチケットをとったら
二千円/ひとりでした。
七時十分はじまりのチケット、
買ったのは六時だったんですけど、
真ん中の良い席を選べました。
夜遅くなるし、普通の日だし、
ガラガラかなあとおもっていたら、
かなり埋まりましたよ。
びっくり。七時にあわせてみんな来たんですねー。

息1は演劇大好きなので、今日の感想を聞きたがりました。
shiroh じゃなくて、あおどくろ系、と言ったら納得。
学校が終わってから一人で行くそうです。
バルト9は映像もきれいだし音もいいので、
本当に楽しいですねーー。

今日は行きも帰りも電車座って乗り換えナシ。
うれしかった。

コンサート おわって寄り道 帰宅おそっ


2007.11.1322:47

かきくっても、はらがなるなり ごごさん寺

DSC03251.jpg


最近の異常気性により(更年期ってやつか)、
やたらと気が立つし、腹もなる。
まあ、奇がなって、腹がたつよりはいいかもな。
それから、昼飯のあとに、異常に眠くなった。
体がぽかぽか。
地球温暖化を感じる。

というわけで、京都の柿をお土産にもらいました。

なんか、見れば見るほど、高貴な柿にみえるのですよ。
さすが京都って色なんですよね。

おいしかったです。

今年の紅葉はどうでしょうね。
京都ーー大原さんぜんにーーん。

にぎわってるんでしょうなあ。
2007.11.1222:07

おーしゃんぜりだぜー、しゃんぜりあー。だんぜりぜーー。

今日は世界的になかなか良い天気になった模様です。ってかそんな気分ですなー。

ぱ、ぱりの、しゃんぜりやだったかな、さんぜりぜ、おーしゃんぜりぜーー。
そうそう、シャンゼリゼから中継生包装写真です

DSC03238.jpgDSC03239.jpg


バス停という文字が読める人は、それは何かの間違いと思います。
天気悪そう?それも気のせいです。多分時差で、昨日なんですなー。

日本人の友人が、この街路樹は「もみじばふう」
と教えてくれました。もみじばの「ふう」という木なんだそうですよ。
ふーーーーん。

私は、今のいままで、もみじに似てきれいに紅葉する、「ばふう」
って木だと思ってたんですよ。
ばふう。ちょっと馬糞に似てるから、かっこ悪いなまえだなと思ってさ。
ふう、でよかったね。ほんと。

♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   


そして、tokyo.

えーーー、本日は晴天なり。

えええーー。本日は晴天なり。

DSC03246-2.jpgDSC03249.jpg

ヘブンリーブルーと、さざんかですなーー。空が、空が、まるで、●●ですなーー。

思いつかなかったので、みなさん。まるで、のあとの丸に、好きな言葉を入れてください。

DSC03250.jpgDSC03256.jpg


タンポポと芝桜。芝桜とタンポポは11月に咲くと覚えておきましょう。
ここの範囲は、あした、テストに出ます。重要です
2007.11.0920:45

ペットボトルのキャップを集めよう。

ここは市役所入り口。

DSC03210.jpg DSC03211.jpg


ペットボトルのキャップを良く洗って市役所等にもっていくと
回収してくれます。

それがどうなるかというと。。。

ペットボトルのキャップ、800個分が、
ポリオワクチン一本分に生まれ変わるんだそうです。
これってすごくありません?
家庭ごみでは回収がないので、燃えないごみで捨ててました。
キャップも回収すればいいのにな。

市役所じゃなくて、駅とかのトイレのそばだったら
どうでしょう。水道があるでしょ。
ボトルを持ち帰りたくない人が、ちょこっと洗って、
ペットボトルとキャップのリサイクルに
協力してくれそうな気がするんですけど。


2007.11.0822:54

今日はマダムの同窓会

今日は昔のお友達とお食事会をしました。
長い間会っていなかったので、
ちょっとドキドキ。

しかし、私以外のメンバーは
ぜんぜん老けていないではないですか!!
どうしたことだろう。この落差は。
普段時空を旅するUFOを使っている私。
時間を浪費してしまっているのね、と勝手に納得。

若さを保つ秘訣とかを聞いておけばよかった
と、今少し反省。

 店はちょっと分かりにくいところにありました。
この表示がある狭い階段を3階まで上がっていきます。


レ・ミレジム レミレジムへ向かう階段


お店の入り口から奥に入ってみると、
こじんまりした小さな客室。
机が二つしかないので、沢山のグループは入れません。
明るくてお洒落♪
昼間だけどキャンドルがかざってありました。
火はついてないです。まあ当然ですね。ランチですから。

全員がそろってから料理の説明がありました。
おお、メインは、黒豚と鯛から選ぶのね。
みな、鯛です。それは、
「めでたい
からに違いありません。

食後のドリンクは、コーヒーそれとも、ハーブティ?

まよわず、紅茶とお願いするPira.

お店の方は怪訝な顔をして、
ハーブティーですかと、3度も聞きなおしてきましたが、
ひるまずに、3度、「紅茶で、お願いします。」と答えた私。


そのやり取りを聞いていた友人たちは、上品に大笑い。

「ぶ。そうだよね。ぴらちゃんは紅茶だもんねー。」
と、やさしくフォローをしてくれました。
友達っていいな。

あとで、調べてみると、ここのおすすめはフレッシュハーブの
ハーブティーなのね。でもいいの。
私は地元のハーブよりも、今日は舶来の紅茶を選ぶわ。
ハーブなら家に生えてるもんーー。うちでもできるもんーー。

その後私は写真をとるも、何がなにやら忘れてしまった。
皆としゃべるのに一生懸命で、
どれがどれやら分からなくなってしまった。

これがその、料理の写真です。
写真の上にポインターを乗せると、すこしだけ説明がでます。
あまり参考になりませんけど。

前菜のなにか サーモンのなにか

そしてこれがメインの鯛のなにか、くるみ風味モンブランのデザート。中にはアイス。一口食べたら崩れた。なぜなら、おしゃべりに夢中になってしまったの。私たちってお茶目


あー楽しかったです。
またやりましょうね♪
素敵な会でございましたことよ。ほーほほほ。まだーむ。
2007.11.0810:01

豪華スナック詰め合わせプレゼント・・利便時

この間の、「きのこ de あいうえお作文」

最終日にがんばって投稿したけど、
ひめりんともども残念な結果に終わった。
豪華スナック詰め合わせプレゼントが当たったら、
御殿でパーティーか、もしくはひめりんの家に
食べに行こうと思っていた(青森)のにな。

でも。今回のはなんか、いい感じぢゃないですか?
何の本で書こうかな。うーーむ。
先月今月は乱読踊り食い状態なので
中身が全部一緒になってしまって、何がどんな内容だったか
もう一度読まないとわかんないーー。

お題 de スパイラル

最新のお題「コレ読むべし! ~読書の秋~」

秋といえばやっぱり読書の秋。
秋の夜長にピッタリなあなたのオススメの本を教えて下さい!

ミステリー、恋愛小説、純文学、エッセイやマンガなどなど、ジャンルは一切問いません!

泣けた!笑えた!考えた!

オススメ理由も添えてご応募ください。
今月もピカリ賞には豪華スナック詰め合わせをプレゼント!
(トラックバック受付期間: 2007/11/01~2007/11/30)


2007.11.0720:41

蔓茘枝ってなーーんだ。

今日の英語教室では沢山日本語を習った。

さて、タイトルが問題です。

蔓茘枝、または単に茘枝とも言うようですが、
これはなんでしょうか。

一口メモ:蔓茘枝は熟すと、破裂してホウセンカのように
甘い種を飛ばす


これは試験に出ますから、ぜひ覚えておきましょう。

  ↓熟し炸裂したところ(wikipediaより)↓
20071107201912.jpg


続きを読む

2007.11.0621:49

きのこやま つぶつぶいりまろやかホワイト

  ↓これは↓
きのこの山味わいバニラバージョンだ。うまそう。

で、最近、りあるきのこの山味わいバニラまずそうバージョンをみつけてしまった。
たたみ一畳分くらいのスペースなのだけど、
そこだけにきのこが山盛り。

このきのこの名前は、きっと、

そこダケ

に違いない。

  ↓これです↓
DSC03222.jpg


うぐ。。。。アップにするとちょときもい。

どんダケーーー生えてたって思うでしょ?




こんダケだーーー!!!!!

うおおおおお。今日の鍋にどうだ!!

DSC03223.jpg

2007.11.0500:38

らくがお再び。

高校の英語のプリントらしきもの。

DSC03212.jpg

ひ、ひめーー。よ、よだれがよだれがーー。

中学2年のときの国語の教科書は。。

http://piragoten.blog48.fc2.com/blog-entry-21.html


一年半経っても、あんまし変わっていない。
勉強はどうなっているのやら。
2007.11.0421:15

難しいこと。

もうすでに、マックスでがんばっている人を
励ます言葉ってあるんだろうか。

見守るしかできない。
まったくの外野からの見物状態で、
ぜんぜん力にならないけど、
応援してるよ、って声をかけたい。

ノーテンキなやつに
がんばって、なんて声をかけられたら、
なんだこいつ、って思うだろうしな。

難しいものですね。


2007.11.0321:01

ブルドックじいちゃん。

私の前に、犬を連れたおじいちゃんが散歩していました。

犬はブルドック。

おじいちゃんも後姿がブルドックそっくり。

お尻のあたりをプルプル振って歩くんで、

犬とおじいちゃん、シンクロしているわけです。

なーーんか癒されるなあ、と思ったのでした。

そのちょこちょこ歩き、

そんなに早くないんですよ。

で、だんだん距離が縮まって、

ああ、どうせなら、振り返ってじいちゃんの顔でも

見てやろうという気になって、

ちょっと接近してしまったわけです。

しすぎてしまったと言ったほうが良いかもしれません。




一メートルほどの距離になったときのことです。




じいちゃんの臀部より、サウンドとともに、気体が放出されました。


ああああああああ。

それって、アラームですか。

それとも先制攻撃ですか。


一瞬にして、エネルギーダウン。

すごい威力だ。

不意をつかれたので、私は放心状態になり、

その後、ひとりで笑ってました。


じいちゃんの顔、ブルドックに似ているかどうか

確認し忘れていることに、後で気がつきました。

まったくもって残念です。





2007.11.0222:29

六時に目覚める。

朝六時に足がつって目が覚めた。
今日はいろいろとやりたいことが満載だったけど、
足が妙な筋肉痛のようなものになって、
全て面倒になってしまった。

で、午前中は、朝洗濯をしたりごろごろしたりで終わり。
(予定ではテニス)
午後は、食事を終えた後、本を読もうと
ゴロリと横になったとたん、
いきなり眠りの国へ。
(予定では多摩美の大学祭見物)

明和電気のコンサートだとかで、
多摩美大に行きたかったのに、なんということだ。
目が覚めたら、またしても六時だった。
六時間も寝たことになる。

そういえば、昨日寝たのは12時。
夜から朝までも六時間。

今日は六に縁がありますのう。

一日家にいたのに何にもできなかったけど、
たまっていた疲れが取れた気がする。
一日ゆっくりするのも、よかったのかもなー。

♪♪  ♪♪  ♪♪  

今日は、「ゆっくりさよならをとなえる 川上弘美」
を読んでいる。新聞雑誌に連載した文章を集めた
エッセイ集で、ひとつが二ページ半位。
ひとつひとつに、ココロに残るフレーズがある。
あとで、その言葉について書いてみたいと思った。
しかし、あっさりとしてて、後に残る感傷のようなものはない。
林真理子のとは逆だ。
両方面白いけど、川上さんは自分のことを書いていても
オブラートにつつんで話しているような、ほんわかとした
感じ。あまり突き詰めて考えて、相手を傷つけたり、
自分の傷を広げたりしないタイプなんだと思う。


♪いらっしゃいませ♪


電力使用量

カテゴリー
FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
あらたにす
 
いってみる?

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ゴガクル中国語
ゴガクル英語
メール:
遊びに来てくれてありがとです。

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2007/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
友達んち
ちびおば師匠が作ってくれたスイッチ。





piragotenバナー: Atnet Japan!
Atnet Japan!
全記事(数)表示
全タイトルを表示
RSSフィード
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。