FC2ブログ
2006.03.2620:29

高校卒業式

長い戦いが、今日完結した。

我々夫婦が目標としていたのは息子の高校卒業だった。
卒業が決定したとき、二人で乾杯した。

息子とも、家族でまた乾杯した。

今日は息子は友達と騒いでいるはず。

私達は卒業式が終わったあと、息子を探すことなく
夫婦二人でまたしても乾杯。
渋谷の町でしっとりと喜びをかみしめた。

卒業式は○○ホール。広域通信制高校なので
全国津々浦々に同級生がいた。そして
今回一緒に卒業できるのは1286名だそうだ。

東京のホールにつどったのは、五百数十名で
全員、壇上で卒業証書を受け取った。

今回の卒業生は、満七十歳以上の卒業生が六名いて、
最高齢は83歳だそうだ。病気や仕事などさまざまな理由で
長期に高校に在籍していた卒業生は19名。
16年かけて卒業した人もいる。

感動したのは、卒業生、修了生の挨拶だった。
通信で学ぶことを選んだ人にはドラマがある。

卒業生全員に共通していることは、規定の出席日数、
レポート数、試験をクリアしたということ。
高校を卒業したいという強い意志があったこと。

卒業生の年齢も幅広く卒業後の進路はそれぞれ違う。
最高学府に進む子も多い。またすでに働いている子も多い。
孫もいるような人もいる。

席の最後部から双眼鏡で一生懸命息子を探した。
いた。元気だ。

他の卒業生をみてみる。
嬉しそうな顔が並んでいる。
良かったな。

息子だけでなく卒業生全員のこれからを心から応援しています。

おめでとうございました。


スポンサーサイト
2006.03.2617:50

2006 ニセコアンヌプリスキー旅行 4の巻

旅行二日目: 朝食バイキング-スキ--昼食定食-スキー-温泉-夕食ジンギスカンバイキング

朝食のバイキングはスキーツアーにふくまれていたのだ。
息子達にはおもいっきりお腹を膨らませて欲しい。
しかし、親の思いとは裏腹に、朝の寝起きがイマイチで
食欲全開というわけにはいかなかった。

バイキングだと色々選択肢があるようで、それほどない。
いつものあれって感じで毎回ワンパターンになるのだ。
今回も同じ。サラダとパンと、おかず少々。
しかし、たらこが妙においしそう。
さすが本場である。パンとご飯を両方食べてお腹いっぱいだ。


スキーはやはりツアーにおまけでついていた八時間券。
すべりました。すべりました。
なにしろ、リフト待ち時間ゼロですから。
三時すぎには部屋にもどり、大満足。昼はホテルで定食。

夕方は近所の温泉の「ホテルニセコいこいの村」へ。日航ホテルでは割引券がもらえる。
700円が400円になるのだよ。

ここの温泉の露天風呂はとても印象深いものであった。
21日乗務員・・・の「コメント欄」にリアルタイムで感想を書きました。読んでみてください。

ジンギスカンバイキング。木々亭。名前の通り、煙がもっくもく。
どこかの子供会が大暴れ。
久しぶりに子供の姿を見た感じ。
懐かしいような、疲れるような。
味はジンギスカンですからね。力強いということです。
サンチュで肉をまいて
もりもりばくばくもりもりばくばく食べました。
うっぷ。

♪いらっしゃいませ♪


電力使用量

カテゴリー
FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
あらたにす
 
いってみる?

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ゴガクル中国語
ゴガクル英語
メール:
遊びに来てくれてありがとです。

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
02 | 2006/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
友達んち
ちびおば師匠が作ってくれたスイッチ。





piragotenバナー: Atnet Japan!
Atnet Japan!
全記事(数)表示
全タイトルを表示
RSSフィード
  1. 無料アクセス解析