--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.02.2801:22

ぴらきんストーリー 2

えさの量がちょっと不満なぴらきん。飛びつく寸前の様子。目つきに注目
・・・・・、これ、すくないんじゃない?

オーナーの住む、御殿本丸(玄関脇の金魚の水槽)の
ポンプがいかれてしまってから、早一ヶ月。
ぴらきんはもともと、汚い水槽の水でサバイバルしてきたので
これしきのことでは、全く平気だとおもうのだが、
息子らに「もう、年だし(八歳位)あぶないかも」
といわれたり、なんとなくクリスタル、でなくてなんとなく腐ってる
匂いというか、魚の水槽ってな香が玄関に漂うので、かっこ悪い。
今日あたりは本格的に掃除をしなくてはならないだろう。面倒だなあ。

ところで、ぴらきんがエアリアルを決めて、玄関のたたきに着陸した
はなしは、以前しましたっけ。してませんよね。
大したはなしじゃありませんが、ぴらきんの生命力を証明する大事件でした。

その日は、さんまかだれかの面白いテレビを大音量できいていたのであります。

「べちゃ!!!」
「なんだろうねえ。」

でも、テレビが面白かったんで、無視。

「ぺト。」
「なんか玄関でオトしなかった?」
「え、そう?」

こんな調子で五分から十分はテレビをみていたでしょうか。

トイレに行くついでに玄関を見ると、なんか濡れている。
なんだろう???でも、まだ気がつかなかった。

気にせずトイレへ。帰り道、ふときになって水槽を見ると・・。
シーンとなっている。

「あああれーーー・もしかして。」
慌てて靴の周りを探す私。

いました!!!運動靴と革靴の間に。

たたきにふてくされてネッコロがって、しかもほこりまでついて
蓑虫状態になり、私をにらみつけているぴらきん!

オーと思って拾い上げると、うろこが二・三枚とれている。
赤チンでも塗りたいところだが、今赤チンないんですよね。
しかたがないので、何にもしないで、水槽に戻す私。
ぴらきんはホコリのコートごと、ドップンと水槽に戻される。

「ぶぶく。ぶく・。」
といったようなきがしました。

それから一年。えさを食べるときの獰猛な様子も
変わりありませんし、うろこがとれたところも
病気にならず、元気なんです。


pirakinn.gif


ついでに、御殿の住人をもう一つ紹介。ピラートル氏。ぴらきんの様子を観察するのが好きな方でしたが、冬になってから寝てしまいました。
何度も暖めて、目を覚ませようと試みたのですが、意志が固く起せません。復活するのか心配です。目覚めよ、ピラートル君!!君がいないと本当に寂しいよ。
ただいま冬眠中。春によみがえられるのか!?


息2 作 
スポンサーサイト
2006.02.2709:07

使いやすいリンク集

2月27日現在のアクセス数5217654!!!!!
かなり有名なサイトと思います。私は数年前から便利させてもらってます。
海外リンク・コム

メディアの検索、辞書、ショッピング、トラベル・・・などなど
とにかくすごいの一言です。一度経験してください。

スペキュタクラー。インくれダブル、わんだふる。わーお。

ニュースを検索したいんだったら、ここで一発です。
海外という名がついている通り、海外に強いので英語圏のニュースも
取り出しやすいと思います。

ついでに、総合検索ページ欄で紹介されている「らくらくサーチ」は、キーワードを一回入力すれば、グーグルでもヤフーでも、簡単に結果を比べられるので、それも使いやすかったですよ。

2006.02.2615:58

主婦ってなに。

主婦って、どんな生き物なんでしょうね。

ヨンサマに酔いしれてワーワー追い掛け回している人も主婦だし、

家事や子育てを生涯の仕事として楽しみながらも頑張っている人も、

またバリバリ仕事をこなしてる人も主婦。

kasoken satellite 主婦ナビ6+1は、面白かったな。

元になっている資料はこれ。

株式会社ハー・ストーリィ
【ニュースリリース】 NANO(ナノ)主婦って何?


では、主婦を6つのカテゴリープラス1に分けて分析していました。

無数の主婦の形があるのだろうけど、資料を見てたら、

自分はどうみられたいんだろう、とか自分はどの仲間に近いんだろう、

他人から見た自分の姿ってどんな主婦だろうと、ぼんやりと考えたのでありました。


主婦、といえば、思い出すことが一つ。

数年前までにやっていた在宅の仕事の研修会で、

「主婦が仕事に戻るときの一番の障害が、

TPOと締め切りの感覚の欠落である。」

といわれてガーンとなったのであります。

結局、私はすぐ忘れちゃって、

感覚が欠落したまんま、ずるずるとパートを続けているのですが、

仕事を持つ、持たないにかかわらず、

「TPO」「締め切り」の言葉の通り、

頭の切り替え方とか、時間の使い方、

オンとオフの感覚が鋭い人は、素敵なんだよね。

素敵な人と呼ばれてみたいなあ。
(ゴージャスでもいいですけど。)

優柔不断で、いい加減な私・・。一生無理かも。
2006.02.2522:59

First Circle * * Pat Metheny Group

album:First Circle Pat Metheny Group


First Circle


今日は、お気に入りのCDを紹介します。

Pat Metheny Group の First Circle。

最初の曲は、何ぢゃ、いまどきの幼稚園の鼓笛隊かと思いきや、

すばらしいエンディング。

すべての曲が大好きってのは、なかなかないでしょ?

これは全部好き

古いものだし、もしかして、Pat Metheny好きな人いたりし

て。そうだったら嬉しいなあ。




荒川静香ちゃん最高でしたね。

ところで静香ちゃんってポカホンタスに似ていると思いません?

殿はディズニーのデイジーのほうが似ているというんです。

「いんや、ポカホンタスだね」

「インターネットで調べてみなよ、デイジーだ」

と五分位本気で言い合って、フト思った。

どっちも似ている、でいいんだよね。別に。

はーくだらないことで力を出し切ってしまった。

のんきな家だよ、全く。
2006.02.2415:37

肉じゃが

お宅の肉じゃがは、しゃぶしゃぶしてますか、それとも煮物風ですか?
我が家のは汁が多めです。

おとといは肉じゃがにしたのですが、牛肉が200グラムと
かなり少なめだったので、14歳以上18歳以下息子ら二人により
汁から肉だけ抜き取るように食べて、5分以内に肉完全制覇。

私が味噌汁を飲んでいるうちに、野菜汁になっていた。

肉がないとぶーぶーいっているので、納豆を出す。

まあ野菜汁でも、肉の味がしているから、いいかって、
ほどなく野菜も制覇。

あれよあれよという間に、ただの茶汁に。

そこへ殿帰宅。「あれ?これなに?」

ぴら「肉じゃがの残り。」

殿「えーーー!!!!そんな。僕たべてないよ。」

ぴら「豚肉焼くから大丈夫」

殿「すこし残しておいて欲しかったな。」

殿は恨めしそうに、茶汁を見つめている。

ぴらはおもむろに野菜をいため、肉を焼いて出す。

殿「なんで肉じゃが残ってないの?」

ぴら「おとうさんには豚肉があるし。大丈夫。牛はね、ちょっぴりしかなかったから。肉じゃがったって、玉じゃが(肉入り)ってかんじだったよ。」

豚肉が入った皿が目の前にあるのに、まだ茶汁のほうを見つめている殿。
箸でかき混ぜてたりしている。

殿「これはね。玉じゃがなんかじゃない、玉汁だ!!!」
普段冷静な殿なのに、かなり怒りが入っている。

確かにおっしゃるとおり。今は玉汁です。たまねぎが箸に引っかかっている。じゃがは完璧に姿がないですね。

こんどは殿が帰ってくる前に玉汁を処理するか、もしくは
肉が沢山ある日に肉じゃがにしようと思った夜でございました。
2006.02.2320:30

江戸時代小説はやわかり これであなたも江戸人だ。

江戸時代の地図と、江戸を読み解く基礎知識がのっているすぐれもの


江戸時代小説はやわかり―江戸の暮らしがよく分かる
人文社 定価本体1900円+税

2月18日。義理の姉のナディアさんを半ば強引にさそって、息子の絵が展示されている上野にでかけたのであった

ナディア姉さんはこの間都民になったばかりなのに、もう十数年も都民の私より、東京通であります。谷中のあたりにもいったみたいだし、いろいろと歩き回っているらしい。

今度はぜひ、六本木とか原宿とか連れて行ってもらいたいな。まずはナディアさんに下見にいっといてもらいましょう よろしくお願いいたします

そうそう、本の紹介ね。殿とAバア、ナディアさんと、うろうろしているときに、ここは一体、どんな寺なんだろうとか、あの赤穂浪士のとか、新撰組がとか、ちょいとはなしになりましたよね?(ナディアさんへ呼びかけています。個人的に。)

それで、本屋でこのほんを見つけたとき、神様が私に下さった贈り物ではないか、と
(いうのは大げさですが、渡りに船ですね。あってるのかな使い方・・)
思わず飛びついて買いましたよ。地図が四分の三、江戸基礎知識が残りの四分の一かな。

「切絵図や錦絵で江戸がビジュアルに再現!」されてまして、「時代小説を十倍楽しく読む」ことができます!

こんど、江戸にいったとき、(ここからは桂枝雀風の声で読む)
「ちょっとこんなこと知ってるかなあ。ここはねえ、歌川広重の切絵図にあった一石橋あたりですがな。こんなことちょっと知っとくと、またお茶漬け海苔食べてても、賢い子にそだつがな。」という会話ができる様になるわけです。

とにかく、オール天然色ですからね。綺麗ですよ。眺めてるだけでもいい!!!オススメです。
2006.02.2223:06

そこにはすでに春が来てました。

家から車で20分くらいのところにある、花屋さん。

もう、素敵。おもわず携帯で写真をパチリ、パチリ。
花の写真をブログに出していいですかって聞いたら、どうぞって。
皆さんにも春をお分けしましょう。

(今回、写真にカーソル当てると説明がでるようにしたのよ。進歩でしょ?うぷぷ。)

花盛り!あなたは美しすぎる。


花屋さんのなかはこんな感じで、お花と雑貨や園芸用品がうっているの。

大きなハナバシラだっ、と思ったのだった。




ハナバシラの脇にチューリップ。もうすぐ春ですねえ。


雑貨で可愛かったのはこのお香立て。

お腹のところをねじると香たてになってて、口から煙が・・。


園芸用品を買ったり、アレンジメント用のワイヤーをかったりして
外に出ると、またそこにも花園。

花屋さんの外。ここで、ナスタチウム2ハチと、スイトピーの切花買いました。


こういうのをヒーリングというのでしょうか。

花屋さん、ありがとう。今日はとっても癒されました。

2006.02.2117:58

こどものとも

卒業とか入園の季節が近づいてくると、急に昔のことを思い出したりして。

新入生ってかーわいいのよねー。とくに幼稚園の入園式なんかたまりましぇん。ピンクのほっぺがいっぱい!
殿方の目はなぜか、まだ若いママや保育士の方へ。仕方ないか。そっちも可愛いしね。

幼稚園で思い出すのは絵本。
絵本で思い出すのは、こどものともシリーズ。これなしには子供時代をかたれません。

私が小さい頃なけて仕方がなかったのは


20060221174115.jpg


ぐるんぱのようちえん

もうけっこう、という言葉で涙がでました。最後の画面でびーさんところでつくった大きなクッキーがでてきたときは、うれしかったな。私も一緒に食べたいなあと思ったものです。

こわかったのは、ふるやのもり。古い家の雨漏りのはなしなんだけど、猿のしっぽが切れた赤いところが嫌でを飛ばして読んだの。



そして一番のお気に入りはそらいろのたね


20060221175206.jpg



種がお家になっちゃうの。
今でも欲しい、そらいろのたね。そういえば、ホームセンターでうっている、ソラマメのたねはアオなのよ。カビ防止剤が塗ってあるみたい。
あれは、家にはなりませんね。残念ながら。

そらいろのたねのあと、おねだりして、いやいやえんを買ってもらった。
小さな子にしては厚い本で、字も多い。よんでるとき、大人になったような気がして、得意に思ったものでございます。
20060221174247.jpg


いやいやえん―童話


20060221175252.jpg

シリーズも好き好き。

皆さんはどんな絵本がすきでした?
2006.02.2009:18

中学受験のときに楽しんだサイト

小学生が夜遅くまで勉強しているのを見ると、なんだか可哀想になってしまう。なんとかならないかしらねえ。公立の中学校、地域によってはとても荒れていて不安になるからだよね、きっと。
ちなみに私は中学時代、当時とんでもなく荒れている学校に在籍していたのだった。先生は生徒から殴られるわ、シンナー吸ってる子はいるわ、警察はやってくるわ。時々、あんまり悪さする子がいるから授業つぶれたりして。それで喜んじゃったりして。もちろん、勉強なんて悲惨。自宅で勉強している子しか学力つかなかったとおもうよ。それなのに母は全くそういう状態に気がつかないのか、あとで「○子はあの学校でずいぶんともまれて強くなった。」なんて荒れてたプラス面も評価するようなことを言ってたから、ちょっと悲しかったよ。あんなところで成長したくなかったもん。

そんな事もあり、息子のときは受験にチャレンジ。
中学受験で親子ともども役に立ったし楽しんだお勉強サイトを二つ紹介します。


大場佳代の楽しくヒストリー

知らないことばっかりで参考になりました。


中学受験ルネッサンス


特に中学受験ルネッサンスのこのページはすき。星座を覚えるための替え歌です。
http://www.mekimeki.net/song1-5-1.html

これから中学受験をする方、また、中学でこれから歴史を学ぶ方、一度みてはいかが?
ホームページ情報だけで、ずいぶん助かったのよ。本当に。
2006.02.1911:10

見せびらかすことによって引き起こされたのを否定

昨日、ジャコベリスのことを書き終わった後、本当に彼女はかっこつけて最後のジャンプしたのかなあ、と、フト気になりました。かっこよかったけどね。それで、アメリカのサイトに行ってみると、ボードを安定させるために、つかんでたんだ、とか言ってるじゃないですか!!

モンダイのジャンプ→転倒の写真はこちら。写真の右上のnextをクリックすると、全部みれます。
http://sportsillustrated.cnn.com

続きを読む

2006.02.1819:52

スノーボード クロス女子は最高!!!

今回のオリンピックは、予想を下回る成績。まあ、欧米人の体格をみるにつけ、今まで互角に戦える競技があったことが驚きといえば驚きなんだけれども。
しかし、なにげなく見ていたスノーボードクロスには家族全員、テレビに吸い寄せられてしまった。

転倒につぐ転倒だれが一番になるのか最後までわからないというスリル感。

ニッポンの藤森も、五位から八位を決める勝負で、前方で転倒した二人を上手くすり抜けられたら、五位になっていたかも。

決勝はもっと面白かったですね。ダントツで一番だったアメリカのリンゼイ・ジャコベリスが最後のジャンプで、かっこつけてエアー。しかし着地でまさかの転倒。ずいぶんと離されていたターニャ・フリーデンは
転倒している隙にゴーーーール!!!!


新聞のインタビュー記事によると、フリーデンはジャコベリスが転倒したことを知らなかったらしい。「この競技はゴールするまで何が起こるか分からないというコメントがすごい。

いい競技をみせてもらったなあ。テレビさんありがとうね。
2006.02.1711:29

「ロハス」は日本では一業種一社が使える登録商標らしい。

LOHAS(ロハス)はLifestyles Of Health And Sustainability の略で、健康や環境問題に関心の高い人々のライフスタイルとされる。

しかし、なんと、

・・・・・・健康と環境がテーマのライフスタイルを示す一般的な言葉であると誤解されやすいが、日本においてロハスという言葉は登録商標であり、この言葉を用いたライセンスビジネスがすでに始まっている。そのため一般的な言葉としては機能せず、1業種1社のみが使える宣伝文句となりつつある。アメリカにおいてはポール・レイ氏とGAIAM社が使用権利を保有しているためか一般には広まっていないが、日本においては登録商標となる前に新聞や雑誌などで取り上げられ一般に広まり、流行語になった。・・・・・・出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 

ということなのだ。知ってました?

続きを読む

2006.02.1610:38

BIG OFF

「BIG OFF」 の衝撃事実。

注* 実在する店舗、または商品ならびにそれに関係する事とは異なります。ご了承くださいませ。

続きを読む

2006.02.1514:08

JAFの力

20060215130248.gif

これ、しってました?

続きを読む

2006.02.1323:15

百歳万歳

近所の図書館のリサイクル市のときに見つけたこの雑誌は、思いがけない大ヒットであった。年齢を重ねるごとに、面白い場所が変化するという、特別な雑誌なのだ。

http://www.100sai.co.jp/index.html

続きを読む

2006.02.1218:19

苦しくったって悲しくったってコートの中では平気なの

鍛えぬいた背筋、腹筋。体全体からうっすらと白い湯気がたちのぼる。
すらりとした足。しかし全く無駄のないシェープのなかにも、力強さがみなぎる。

ラブオール。今度は私からのサーブ。
二セット目はさっきよりアグレッシブに攻めてみよう

続きを読む

2006.02.1100:28

見える!検索エンジン

またしても、私はすごいものを発見してしまった。

その名は

見える!検索エンジン MARSFLAG β版

続きを読む

2006.02.1011:11

Of the elderly, by the elderly and for the elderly.

はなわのお笑い芸ですっかり有名になった佐賀県だが、すごいベンチャー企業があったもんだ。

その名はJeeba

続きを読む

2006.02.0909:31

これでご機嫌 Pure Jasmine Green Tea

20060209092323.jpg


カルディーでうってます。ジャスミンティーが苦手な方は無理ですが、緑茶とジャスミンティーの「良いとこどり」ってかんじです。

値段を忘れてしまったけど、かなり安い

朝のヒトトキにいかがですか?
2006.02.0810:07

静電気が怖い。

今日の元気くん。車のドアを足で閉める女の人がいて、なんとハシタナイとおもったら、後部ドアを触ろうかどうか迷っている様子、静電気が怖かったのね、だって。
そうなのです。車は怖い、扉が怖い。静電気が怖い。私もたまに臀部で扉を閉めます。足でやらないのは車体へこんでしまいそうだから。臀部の方がマイルドでしょ?

しかし、車から出るとき上手くやる方法を私は知っています。

まず、ドアをあけます。そして、手近な窓枠などの車の金属部分に手をつけながら、尻をもちあげ外に出る。その後は手を離してもオッケー。ドアを閉めるときだってびりっとはきません。
お尻が車のシートを離れた瞬間に人間は帯電するわけですから、手でアースを作っておくというわけ。お尻を持ち上げる瞬間、車体のどこか金属部分を触っているというところが味噌なんです。ところが、あせるんですね。忘れてしまうんですよ。それで、お尻でドアをバシッと閉めることに。
ギャクに車のドアを開けるときは、地面にタッチ。これで大丈夫です。

私の場合、静電気も怖いんですけど、慌てモンだから、たまにドアノブっていうんでしょうか、引っ張ると動くところね、あれと車体の隙間に指の皮膚のうすーいところをはさんだりする訳。ばかですねー。これは真ん中をつかめばよいのです。って、はさんだことある人なんていなかったりして。ほっほほほ。






2006.02.0709:23

天災と国防  その2

寺田寅彦の感想が少なかったので、今日はその2です。

寺田の文章の始まりの部分を取り出してみると・・


「非常時」というなんとなく不気味なしかしはっきりした意味のわかりにくい言葉がはやりだしたのはいつごろからであったか思い出せないが、ただ近来何かしら日本全国土の安寧を脅かす黒雲のようなものが遠い水平線の向こう側からこっそりのぞいているらしいという、言わば取り止めのない悪夢のような不安の陰影が国民全体の意識の底層に揺曳(ようえい)していることは事実である。・・・・・国際的のいわゆる「非常時」は、少なくも現在においては、無形な実証のないものであるが、これらの天変地異の「非常時」は最も具象的な眼前の事実としてその惨状を暴露しているのである。

とある。昭和10年のことである。非常時という言葉が今よりもずっと重い意味だったと思う。けれど、今のこの瞬間も、世界が憎しみあい、ぶつかりあって、その紛争地域に自衛隊が派遣され、北朝鮮が不気味な動きをしている。とりとめのない悪夢のような不安というのは私にもある。また、最近続いている天災の被害は甚大なものであった。関東地方に住んでいるので、マンションは大丈夫なんだろうか、震災が来たら家族は大丈夫なんだろうかと、天変地異への不安も先ごろとても強くなった。
変な宗教にひっかからないようにしなくては。それこそ、家族にとっては最大の人災だろうから。

ところで、寺田は、20世紀の世の中についてこう書いている。

二十世紀の現代では日本全体が一つの高等な有機体である。各種の動力を運ぶ電線やパイプやが縦横に交差し、いろいろな交通網がすきまもなく張り渡されているありさまは高等動物の神経や血管と同様である。その神経や血管の一か所に故障が起こればその影響はたちまち全体に波及するであろう。


義理の父、Aじいが、数年前脳梗塞で倒れた。いちど血管が切れたり詰まったりするとその後が大変だ。今までなんでもなくできていたことが、とても困難になってしまった。本人が一番もどかしく感じているようだ。いまは復活して、毎週マージャンで指のリハビリをしているのだが、やはり、もとのようには上手くマージャンパイをつむことができない。ときどきズルをして、終わったところのパイをくずさずに、そのまま積もうとするので、夫が見張っていてしっかり更地にし、ジャラジャラして、積みなおしてもらう。


「一箇所の故障はたちまち全体に波及してしまう」
マージャンパイのように積みなおせればいいんだけどな。

隠されてきた社会的重大事実が、たぶん内部告発によって日の目を見るようになってきた。毎日嫌なニュースばかりだけれど、実際のところは、以前よりまともになってきているのかな。どうだろう。
2006.02.0617:47

天災と国防 寺田寅彦

一週間ほど前のはなしになるけれど、2月1日夜の地震には少々驚かされた。息子たちも私も一様に、「や、来たか。」と身構えてしまった。
ニュースによると我が家のあたりは震度3だったらしい。しかし、もっとゆれたように感じた。
自宅の震度より納得がいかなかったのは、千葉県北西部が震源だったのに、千葉県内は震度3。神奈川県東部、埼玉県北部が震度4。

地盤のゆるさや、地面の奥深いところのプレートが関係しているのだろうか。
以前、何かの番組で、硬い地層が始まる手前のところがゆれが激しいような、
映像をみたような気がする。記憶まちがいだったらごめんなさい。
地震速報を見ながら、お風呂でばたばたすると、固いふちのところで水が跳ね返り、
大波になっているような、あんな感じなのかなあと思った。

私の大好きな作家であり、地球物理学者でもある寺田寅彦は、地震やら天災に関する随筆をのこしている。「天災と国防」もそのうちの一つである。

世界中悪いニュースばかりで窮屈で、しかも大天災が多い最近、
寺田の作品を読み返してみると、なお新しく、また、世の中が進歩しているようで、
全然変わっていないことに愕然とする。

著作権がきれて青空文庫で読める。短いので是非よんでいただきたい。
また、面白かったところなど、コメントしていただけたら、とても嬉しい。


天災と国防 寺田寅彦
1934(昭和9)年11月
http://www.aozora.gr.jp/cards/000042/files/2509_9319.html

なお、以下のアドレスは、地震関連のニュース。

面白い。でも、すごく怖い。毎日毎日、ゆれちゃってるんだなあ。地殻ってどのくらいの重さなんでしょうね。
地震のエネルギーが有効利用できたら、日本は世界一の資源国なのにね。


気象庁 > 防災気象情報 > 地震情報
http://www.jma.go.jp/jp/quake/index.html

地震情報(震源・震度に関する情報)
http://www.jma.go.jp/jp/quake/quake_singendo_index.html

ホーム > 気象統計情報 > 地震・津波 > 最近一週間の地震活動 > 関東、中部地方の最近一週間の地震活動
http://www.seisvol.kishou.go.jp/eq/weekly_map/tokyo/weekly.shtml

東京大学 地震研究所
自動更新地震活動(最近7日間)
http://eoc.eri.u-tokyo.ac.jp/harvest/eqmap/tkyMAP7.html
2006.02.0518:55

新聞が面白くない。

最近新聞を見ても面白く感じない。
新聞本体を読み忘れ、近所のスーパーのチラシとテレビ欄、パートの広告しか見ないときもある。
なぜか考えてみると、

続きを読む

2006.02.0413:09

ぴらきん

ぴら御殿ができて、一週間。ネットのお友達も見に来てくれるようになったので、御殿のオーナー「ぴらきん」について、少し書くことにしました。実は・・。

続きを読む

2006.02.0309:13

立春を前に、冬けっしてコタツから動こうとしないネコのお話

青木純さんという、アニメーターの作品で、立春の前日、今日にぴったりのアニメーションがあります。

冬けっしてコタツから動こうとしないネコのお話  
 「コタツネコ」

http://www.aokijun.net/movie.html

青木さんって、デジスタで有名な人なので、もしかしたらみんな知ってるのかな。

彼の作品はぜんぶぜんぶ好きなので、季節物?のコタツネコをみたあとは他のアニメーションも!!!

夏だったら「おしるこ」引越しシーズンに「apartment」テレビばっかり見ているお正月に「テレビ」とかを見直すことによって、新しい発見がありそう。実際のところ、もう十回くらいは見てると思うんですけど、何度見ても新鮮。

クレイアニメは手がかかりそう。でも、それだけの価値があるような気がするし、なんか惹かれる。ついつい引き込まれて見てしまう。
青木さんのは、クレイアニメのあったかさ×動く前の作品自体が上手くできている×ストーリーの相乗効果で、お若いのに立派な仕事をなさったと思う訳です。

時間があってもなくても、一度は青木ワールドを体験しないと。
三十秒しか残りの空き時間がない人は「走れ!」がちょうど三十秒アニメですね。すばらしいです。
2006.02.0212:26

あしたは豆まきだ!!!!

20060202122323.jpg


我が家が今のマンションに引っ越してくるとき、本棚の後ろやら、たんすの後ろなど、あらゆる家具という家具の裏側から豆が出てきました。前のマンションには十年以上いたから、十年分の豆がでてきたというわけ。我が家では、おせちを作らない年とかがあっても、豆まきは欠かしたことが無かったようなきがします。
実家の豆まきは楽しかったな。家の中で豆まきするとね、室内で犬かってるから、(プロフィールにはりつけてあるのは実家の三代目)犬が豆に向かって全速力で走る走る。家が狭いのと、床がフローリングだから、全速力で走ると爪が滑って、廊下のどん詰まりとか、家具にドカーンと衝突。二代目は雑種の小型犬だったけど、ぶつかるとかなりの衝撃音。うお、大丈夫かと思って犬の顔をみると、目が血走っているんです。豆の投げられたと思う方向をくんくんしているから、「おい、おい、こっちだよ」といって、また、別の方向へまめを投げるわけ。そうすると、今クンクンしてたことを忘れちゃってさ、また新しい豆の方へ全速力、ドッカーン、どどどど、バス、バス、クンクン、っどどどっどお、オイこっちだ、パラリン、ポトッ、どどどどっどおっどどど、ごおおーん。クンクン、ばりばり。オイこっちだよーぱらーん、ポト。どどっどどっどおお。ごっごーん、どかん。ぱた、どす。そんなことを数分続けているうちに、こっちも犬も疲れてくるんだよね。豆を投げるフリしたり、犬も次の豆を待つようになったりしたら終了です。
ところで、豆っていってもさ、落花生投げるところもあるらしいですよ。
http://allabout.co.jp/family/seasonalevent/closeup/CU20060124B/index.htm

2006.02.0116:42

美しくしなやかに生きる

20060201082916.jpg

カラー版 細胞紳士録

この本は美しい。手にとって一目で気に入ってしまった。細胞といっても、こんなにいろんな形があるとは知らなかった。顕微解剖学者の二人の先生方が、電子顕微鏡でとった写真に分かりやすく色をつけ、それぞれに挿絵と説明文をつけている。説明文によると、小腸にあるセンサー細胞はドクと食べ物を区別して、ドクと分かると下痢をおこさせる。その基本的なはたらきは、一番のご先祖様ヒドラやゴキブリにも存在し、五億年もかわっていないらしい。消化吸収の主役、小腸上皮細胞は5日でリストラされ新旧交代する。最近、老眼なのかなと思うことがあるのだが、目の水晶体は表面で分裂増殖を繰り返し、胎児以来の細胞が水晶体の中心部に集まって老眼のもとになる、らしい。それらの事実は、多くの科学者が研究して分かったことだとは思うが、電子顕微鏡の写真をみていると、学者でない私でも、ほー、そうだったのかと簡単に、しかもなんとなく納得である。

私が生き物は細胞でできているんだと知ったのは、小学校の理科の時間だったと思う。むらさきつゆくさの気孔の観察は、何度やっても飽きなかった。気孔って、なんか、口に見えません?あたしンちの母の口みたい。http://www.tv-asahi.co.jp/atashi/y/character/index.html
下の写真はastrophotoclubさんから貸していただいた。植物も、また美しい。
ミクロ探検www.astrophotoclub.com/micro/micro.htmは、楽しいサイトであった。
murasakituyukusa9_2.jpg

撮影データ: 2003/06/08
Vixen FIM1500顕微鏡
Nikon COOLPIX4500(Tel側) 
1/4sec~ 1/20sec
Photo by Y.kato

http://www.astrophotoclub.com/index.htm
♪いらっしゃいませ♪


電力使用量

カテゴリー
FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
あらたにす
 
いってみる?

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ゴガクル中国語
ゴガクル英語
メール:
遊びに来てくれてありがとです。

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
01 | 2006/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
友達んち
ちびおば師匠が作ってくれたスイッチ。





piragotenバナー: Atnet Japan!
Atnet Japan!
全記事(数)表示
全タイトルを表示
RSSフィード
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。